田房永子の一覧

「田房永子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田房永子(タブサエイコ)
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学短期大学部美術科卒。『母がしんどい』『ママだって、人間』などの作品を手がける。

作品一覧

2019/06/23更新

ユーザーレビュー

  • ママだって、人間
    ママになったから急に変われるわけじゃない。でも、ママになると、"理想のママ像"を世間から押し付けられてる自分に気づく。そこで封じられた、自分の性欲とか、出産授乳で身体が変わってしまったことへの傷つきとか、自分は変わらざるを得ないのに、変わらずにすんでる夫への怒りとか、そういう、なかったものになってい...続きを読む
  • ママだって、人間

    母性なんてあります?

    2児のママになっても不安は尽きません。産前産後の男女の関係、ママとして生きねばならない環境…妊娠したら(すれば)…出産したら(すれば)…子育てしたら(すれば)…「たられば」論で収まる話ではなかったです。同じように考える方がこうして形に残してくれて、本当に安心しました。
  • キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    漫画本ではありますが、衝撃的な内容でした。
    あっという間に読みきれ、その割に収穫の多い本です。
    著者・田房さんが伝えたいことが、完結に示されています。

    前半は、私はキレることはありますが、ここまでではないなと思いながらも、田房さんに共感する部分もあり、夫に怒りを煽られた時は同じような状態になってい...続きを読む
  • キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    キレてしまう理由はそれぞれですが
    火山の噴火のような 怒りの爆発には
    より大きな怒りが眠っているんですね
    自分で辛いな と思っている行動
    自分だけじゃなった と思えるだけで
    随分安らぎをもてると思うんです
    同じ悩みがあるなら読むと楽になれます
  • 呪詛抜きダイエット
    呪詛抜きダイエット。田房永子先生の著書。自分の醜さが気になってネガティブになってしまう。それが学校生活や社会生活、人間関係にも悪影響を与えてますますネガティブになる悪循環。同じような悩み、経験がある女性は少なくないはず。とても参考になる一冊です。

特集