「田房永子」おすすめ作品一覧

「田房永子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田房永子(タブサエイコ)
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学短期大学部美術科卒。『母がしんどい』『ママだって、人間』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/03/23更新

ユーザーレビュー

  • しんどい母から逃げる!! ~いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった~
    最後のページのおまけ「おまもりシート」の中の、ある1枚を読んで思わず泣いた。自分の問題はこれなのか。
  • キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    無意識下で抑圧している感情を解放することで、夫婦、親子関係で生じる様々な苦しみから解放された女性の話。

    ゲシュタルト療法を用いて、怒りを解放していくところがとても面白いです。

    壮絶な苦しみであっただろう過去を漫画で面白く描いていているので、気軽に読めます。ゲシュタルト療法についても概要が知れる...続きを読む
  • キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    『「状況」ではなくて「心」に注目する』『「今ここにいる」を実践する』の効能すごい!このセラピーは『サーチ・インサイド・ユアセルフ』にも登場してる。マインドフルネス瞑想ちゃんとやろう…!
  • 男しか行けない場所に女が行ってきました
    女性の漫画家の筆者が男性にしかいけないところ(風俗店など)のレポートについての体験をエッセイとして記載した本。

    前半は風俗レポートが書かれている。様々な風俗店があること、女性からみて何の需要なのか理解できない滑稽さ(男性の自分からもよく分からないもの多数)が面白い。
    人の好みは多種多様で、他人にと...続きを読む
  • キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    自分自身、以前は怒りの衝動が抑えられなくなることが多かったのだが、田房氏の著書を読んでだいぶ謎が解けてきた。ゲシュタルト療法についても読んでみようと思う。

特集