呪詛抜きダイエット

呪詛抜きダイエット

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

何をしてもやせられないのは、「太っていてこそ私」という呪いがかかっていたから!? 鏡を見られない人、写真を撮られるのが嫌いな人、必読! 前代未聞のダイエット法コミックエッセイ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / ファッション・美容
出版社
大和書房
ページ数
128ページ
電子版発売日
2015年11月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

関連タグ:

呪詛抜きダイエット のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    ありがとうございます!

    まぁ 2021年08月21日

    モヤモヤがすっきり。
    呪詛抜き私も心がけて生きてみます。まだまだ成長ですね!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よかったです。

    ますぽよ 2020年08月07日

    田房さんの探求心や表現力は、すごいです。
    この本を読む前は、読むのが怖い?やましい?
    なぜだろう。。誰かに、母親に知られたくない。。私自身、そんな呪詛がありました。誰にでもある、自分だけじゃない。そう思えることだけでも気持ちが軽くなりますね。
    気づきがもらえました。読みたければ読んでいい!自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月21日

    エイコさんの色々な体験を追うことで、自分を癒すことができた。

    自分も、鏡や写真を見るのが昔から苦手だが、子供時代からの呪詛(地味でなければいけない、自惚れは悪、ブスでいろ、だから恋愛なんてしてはいけない等)を、母親や友人、そして自分自身から植え付けられていたことに気づいた。

    学生の頃までは、エイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月10日

    呪詛抜きダイエット。田房永子先生の著書。自分の醜さが気になってネガティブになってしまう。それが学校生活や社会生活、人間関係にも悪影響を与えてますますネガティブになる悪循環。同じような悩み、経験がある女性は少なくないはず。とても参考になる一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月30日

    Web漫画連載当初から楽しく拝読していました。
    すっきりとした絵でさらっと読み終えてしまった印象。
    本自体の厚みはないですが、描かれている内容は深いです。

    「鏡で自分の顔を直視できない」「百貨店の化粧品売り場に近寄れない」といった点が自分にも当てはまっていたので、なるほどと思える点もたくさんありま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月10日

    これまた恐ろしい話し。毒親だけでなく、ばあちゃん、叔母さん、皆で寄ってたかって、永子さんを追いんで行く。こんな状況は、脱するしかない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月02日

    漫画で大変読みやすい。すぐ読める。

    ダイエット本、というより自分の内面との向き合い方で大変参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月10日

    毒親について様々書いて(描いて)おられるので、試しに読んでみたら、あれこれダイエット法やら心理療法やらを渡り歩いているうちに自分の内面に巣食う嫌な思いの根源に到達するという、なかなか深い内容だった。教育もだけど、家庭のあり方もどうあるべきか考える必要があると思った。ダイエットの本なのに!(^^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月23日

    『母がしんどい』の田房永子さんのコミックエッセイをまた読んでみました。普通のダイエット本とは一線を画し、思い込みをはずすことでやせてゆこうとするどちらかというと精神的な本です。読んでてめちゃくちゃ共感できる部分が沢山ありました。作者が必死に自分と向き合いながら一進一退している姿に胸が痛くなりました。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月18日

    ふとした時に、知らず知らずのうちに自分の重しになっている幼少時の身近な大人からの言動。
    田房さんの呪詛抜きの過程を追いつつ、自分にもそんなことがあることに急に気づいてドキドキしました。
    それがわかっただけでも読んでよかったかも。
    ゲシュタルトセラピーやってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング