「飴村行」おすすめ作品一覧

「飴村行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 粘膜人間
    設定や細かい描写がオリジナリティあふれていて素晴らしい。ホラーということもあって、残酷で非倫理的な描写がこれでもかという風に出てくる。それももちろん魅力のうちなのだが、一度、そういうホラー、残酷要素抜きの、独特の設定だけの話も読んでみたいと思った。面白いし、読み始まるとやめられなくなる中毒性がとても...続きを読む
  • 粘膜蜥蜴
    やたら口が悪いのに憎めない雪麻呂のキャラがいい。
    富蔵の「百万粒の米粒に極細の筆で『航空兵になりてぇ』と書いて、それをふっくら炊き上げて喰いてぇぐれぇなりてぇです」というセリフが大好き。
    雪麻呂と富蔵のかけ合いで何度も爆笑した。
  • 粘膜戦士
    今までの粘膜シリーズに出て来たキャラが登場して楽しく読めました!一番好きなのは『石榴』ですね!このドロドロさ、タマリマセン!
  • 粘膜黙示録
    大いに笑いました。
    声が出るほどで、面白かったです。

    嘘をつく、ずるい、逃走する、拝借する、それらを正当化する、おっさんたちを見下す。
    でもなんだか憎めないのは、適度に抜けてていろんなことに巻き込まれ、その分ちょっと怖い目に遭ってるからかな(笑)
    うまく立ち回れない分、職場の人には愛されてたような...続きを読む
  • 粘膜黙示録
    とにかく笑える。ツボにはまったとしか言いようがないが、表現が絶妙なのだ。単身赴任先の部屋で一人で、しかも昨日泣きたいくらいショッキングな知らせを受けて落ち込んでいるにもかかわらず、三回も声を出して笑ってしまった。そのくらい強力。本を読んで声を出して笑ったのは久しぶりだと思う。笑える作者ではないはずな...続きを読む

特集