粘膜黙示録

粘膜黙示録

作者名 :
通常価格 699円 (税込)
紙の本 [参考] 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1万冊以上半額☆カドカワ祭 ゴールデン!

作品内容

『粘膜人間』で華々しいデビューを遂げたホラー作家、飴村行。しかし、そこに至るまでは聞くものをみなドン引きさせるほどの苦難の日々があった。漫画家を目指し大学を中退するも、あっと言う間に挫折。癖のあり過ぎる人々に囲まれ、過酷な環境で働いた派遣工時代を、逆恨み精神満載で綴った爆笑エッセイ。現代版『蟹工船』がここにある!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月03日

大いに笑いました。
声が出るほどで、面白かったです。

嘘をつく、ずるい、逃走する、拝借する、それらを正当化する、おっさんたちを見下す。
でもなんだか憎めないのは、適度に抜けてていろんなことに巻き込まれ、その分ちょっと怖い目に遭ってるからかな(笑)
うまく立ち回れない分、職場の人には愛されてたような...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月13日

とにかく笑える。ツボにはまったとしか言いようがないが、表現が絶妙なのだ。単身赴任先の部屋で一人で、しかも昨日泣きたいくらいショッキングな知らせを受けて落ち込んでいるにもかかわらず、三回も声を出して笑ってしまった。そのくらい強力。本を読んで声を出して笑ったのは久しぶりだと思う。笑える作者ではないはずな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月03日

著者の作品は一つも読んだことがございませんが(!)、このエッセイは面白かったですねぇ…! 僕も著者と似たような立場に居るため、←つまりは底辺労働者ということですが…共感できました。

ヽ(・ω・)/ズコー

今でもこのような酷い・過酷な職場ってあるのかな? とか思うんですけれども、どうなんでしょう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月30日

本当面白い!飴村さんはエッセイ向きなのでは。もちろん長編も面白いけど。現代版「蟹工船」ってあるけど、本当その通りだし、なかなか現状を発表できる人がいない今、もっと表に出てほしいなあと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月09日

『粘膜人間』で華々しいデビューを遂げたホラー作家、飴村行。しかしそこに至るまでは、聞くものみなをドン引きさせるほどの苦難があった。漫画家を目指し決死の覚悟で歯科大学を中退するも、あっという間に挫折。逆恨み精神満載でつづる現代版『蟹工船』。

あれだけ異形の小説を生み出すのだから、いったいどんな下積み...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています