池央耿の一覧

「池央耿」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/02更新

ユーザーレビュー

  • クリスマス・キャロル
    短い作品なのでサラッと読めた。
    内容は意地の悪い老人が色々な人や物を見て改心するという童話みたいな話し。
    単純だけど普段生きてる中ではなかなか気づけないこと。
    自分は意地悪ではないか。
  • 星を継ぐもの
     これがハードSFか!と思わせられた。派手なアクションが繰り広げられる訳でも、濃密なラブ・ロマンスが描かれる訳でもなく、ひたすらに謎に挑み続ける、つまりは延々設定や理論をこねくり回してる作品なのに、こうも面白くなるのか、と思った。
     勿論、発表から45年を経ていることもあって、現在ではレトロフューチ...続きを読む
  • 指差す標識の事例 下
    各章の語り手のミソジニーとパターナリズムに辟易しながらも、語り口と構成に乗せられて一気に上下二巻を読み通してしまいました。
    読後感も程よく、面白かった!
  • 星を継ぐもの
    素晴らしい読書体験だった。
    初版1980年にもかかわらず、未だにSF最高傑作と呼ばれる理由がわかった。

    壮大な謎に対して、一つ一つロジカルに解き明かしていくところが非常に面白かった。二人の天才が織りなす思考のせめぎ合いも見どころ充分。

    映像化して欲しいと思いつつも、この世界観や体験は本以外では味...続きを読む
  • 星を継ぐもの
    一つの発見というフィクションがあり、それを解明していくという理論の積み重ねというリアルがとても面白かった。
    ハントの思考や行動が、私の知識と想像を増やしていった。
    終盤の、今までの発見から導き出された彼らの答えは革新的で興味深いものだった。
    サイエンス・フィクション面白い〜〜!!
    葉巻やお酒が出てく...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!