細田守の一覧

「細田守」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

2018年7月20日(金)公開!細田守監督最新作「未来のミライ」原作小説『未来のミライ』配信開始!『サマーウォーズ』『バケモノの子』など、その他作品も合わせてご紹介します!

プロフィール

  • 作者名:細田守(ホソダマモル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1967年09月19日
  • 出身地:日本 / 富山県

金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科油絵専攻卒。『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』で第18回ゴールデングロス賞優秀銀賞。『時をかける少女』で第30回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞。

作品一覧

2021/08/06更新

ユーザーレビュー

  • おおかみこどもの雨と雪
    予想以上におもしろかった。アニメ映画の原作だから、小説としてはそれほど期待していなかったのだけれど、おもしろいし、色々と考えさせられることが多かった。
    ひとつは『普通ではない』人、こと、ものに対する社会的な排除指向。おおかみこどもであることをひたすらに隠さないと生きていけない苦しさは、日本社会でのL...続きを読む
  • 竜とそばかすの姫
    タイトル*竜とそばかすの姫
    著者*細田守
    出版社*KADOKAWA

    作品紹介
    高知の田舎町で父と暮らす17歳の高校生・鈴は、幼い頃に母を事故で亡くし、現実世界では心を閉ざしていた。だが、もう一つの現実と呼ばれる、インターネット上の超巨大仮想空間『U』に「ベル」というアバターで参加することに。ずっと...続きを読む
  • おおかみこどもの雨と雪
    映画が原作となっている小説。普通の人間とは違うおおかみこどもと母の花が強く生きていく姿やそれぞれが未来に向かって歩んでいく姿が印象的な作品。
    (あああ)
  • おおかみこどもの雨と雪(3)
    私も雨だったら、オオカミの代わりは誰も出来ないから先生に教わったことを自分でやってみようとおもう(小2)
  • 未来のミライ
    映画を見た時はイマイチだったが、小説版で改めて読むと感想が変わった。良い。
    自分に子供ができたりしたら、また読み返してみたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!