「細田守」おすすめ作品一覧

「細田守」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

2018年7月20日(金)公開!細田守監督最新作「未来のミライ」原作小説『未来のミライ』配信開始!『サマーウォーズ』『バケモノの子』など、その他作品も合わせてご紹介します!

プロフィール

  • 作者名:細田守(ホソダマモル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1967年09月19日
  • 出身地:日本 / 富山県

金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科油絵専攻卒。『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』で第18回ゴールデングロス賞優秀銀賞。『時をかける少女』で第30回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞。

作品一覧

2018/08/10更新

ユーザーレビュー

  • 未来のミライ(角川つばさ文庫)
    ・映画で見ても楽しいけど、映画を見る前や映画の後にこの本をみても、「あっこの場面映画といっしょだ」というところに気づけておもしろいです。映画を見ていない人でもすごくおもしろい本です。
  • バケモノの子
    映画がおもしろかったので読んでみました!
    映画のシーンを思い出しながら読むと、物語の世界に引きこまれて夢中になって…
    めずらしく一気に読みおわってしまいました
  • 未来のミライ
    読み終わるとじんわりと伝わってくるものがある。たぶん、そのために、何でもない日常が必要だったのだと思う。子どもの成長は早い、子どもは、教わらなくてもある日突然できるようになったりする。それと同時にいつの間にか親の方も変わっていっている。親がいつもこれでいいのか迷い続ける、というのは、親の立場にならな...続きを読む
  • おおかみこどもの雨と雪
    ★ストーリー概要

    主人公の女性は、有名大学に通う優等生。

    しかし、人間に変化した犬畜生の男に唆され、性的関係を持ってしまう。そして、避妊無しでの性行為の結果、犬畜生の子供(しかも犬だけに双子)を孕んでしまう。

    女性の人生は、将来を約束されたエリートから、明日をも知れない貧乏暮らしへと転落する。...続きを読む
  • サマーウォーズ
    映画公開前に読んだ。ノベライズのみでも楽しめるけれど、毎年夏になると「ノベライズを読んでから映画を観る」の流れができているほど、好きな作品。