「田村隆一」おすすめ作品一覧

「田村隆一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/05/17更新

シタフォードの秘密
  • ブラウザ試し読み

Zの悲劇
  • ブラウザ試し読み

樽
  • ブラウザ試し読み

ねじれた家
  • ブラウザ試し読み

マギンティ夫人は死んだ
  • ブラウザ試し読み

魔術の殺人
  • ブラウザ試し読み

予告殺人
  • ブラウザ試し読み

リスタデール卿の謎
  • ブラウザ試し読み

Yの悲劇
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 最後の悲劇

    最後の最後で…

    ミステリー小説でこんなに衝撃を受けたのは初めてです。
    最後の数ページは、目が画面に貼り付き、涙も出そうでした。(電車内なので我慢しました笑)
    結末は一言で悲しいとは言えない、色々な感情が渦巻くようでした。
    まさに最後の悲劇というタイトルがふさわしいです。
    Xの悲劇から読み続けてこそ、意味のあ...続きを読む
  • 魔術の殺人
     相変わらずクリスティーは心理描写が上手すぎてそこらの小説よりも安心して読める。

     ストーリーを読み進める中で何処を軸に推理を進めれば良いのか迷ってしまった。一瞬だけあの方法を想像したもののあまりにも想像の域を出ない推理だったのですぐに放棄してしまったくらい。
     今回登場する容疑者は主に三つのタイ...続きを読む
  • なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
    クリスティにポワロやマープル以外にこんなものがあったとは。こんなユーモアあるやりとり。長く読みたいと思って比較的厚い本を買ったのに、ついつい読んじゃって1日で読破。また読み返して。
    クリスティのコレクションはこの本からトミー&タペンス、ポワロ、マープル、クィイン、ノンシリーズと連なっていくことになっ...続きを読む
  • あなたに似た人
     15編の作品を収録した短編集。

     絶妙な語り口と独特のオチの数々。それだけに内容がちょっと分かりにくいものもあるものの、それすらもこの短編集の魅力として映るような気がします。

     最初の3編はいずれも傑作揃いなので、そこでハマれば他の独特のオチの短編も、「こういう作家性なんだなあ」と自然に受け入...続きを読む
  • 死者のあやまち
    してやられた、という感じ。
    相変わらず犯人が読めない。
    途中冗長な感は否めないが、最後の怒涛の展開は目を離せない。