南木佳士の一覧

「南木佳士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/29更新

ユーザーレビュー

  • 阿弥陀堂だより
    人生の折り返しに差し掛かり、故郷の集落に戻った夫婦の生活を描いた物語。

    おうめさんの飾らない、それでいて核心をつく言葉が深く心に染み入って、何度か涙を拭った。
    季節が巡り生命が芽吹きまた枯れていく、それをあるがままに受け入れることの美しさを感じた。
    心に柔らかな温もりが灯るような一冊。
  • ダイヤモンドダスト
    芥川賞受賞作映画で、私のベスト10に入る「阿弥陀堂だより」を書いた人。
    映画の中の美しい風景と、暖かい物語が何時までも忘れられない。br />
    それなのに、随分前に話題になったこの本を読んでなかった。
    100回記念の時の芥川賞受賞作。。
    メモが長くなってしまった。

    1989年の著者の近影があった、...続きを読む
  • 山行記
    2016/5/19 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
    2018/4/9〜4/11

    初めて読む作家さん。本屋で発見して購入。歳をとってからの登山。年甲斐もなく重いテントを背負っての長距離山行など、あなたは私か、っていうくらい重なった。機会があれば、小説も読んでみたい。
  • 阿弥陀堂だより
    新人賞だけは取れたがそれ以降鳴かず飛ばずの作家。将来を嘱望される女医。2人はいろいろありながらも寄り添い夫婦として生きて来た。40歳を超え、妻が心を病んだ事をきっかけに生まれ故郷の長野の寒村に移住を決めた。

    自分ではどうしようも出来ない心の病と対峙するのではなく、心休まる風景や人々の中で自分を取り...続きを読む
  • 阿弥陀堂だより
    読後感がとてもさわやかだった。
    救いのあるストーリーで、物語が見事にまとまっている。
    間違いなく名作、誰にでもお勧めできる。
    この作品に出会えたことに感謝。