南木佳士の一覧

「南木佳士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/06更新

ユーザーレビュー

  • ダイヤモンドダスト
    医師でもある筆者の目を通して描かれる医療の現場の状況はとても迫力があると感じました。
    いろんな立場の人のいろんな視点での見方があり、正解がどれかを自分自身考えさせられるようなところもありました。
    また、難民医療について、現場は機器も揃わないような過酷な環境であり、そうした生々しさというか綺麗事ではな...続きを読む
  • ダイヤモンドダスト
    第100回芥川賞受賞作。
    「冬への順応」は浪人時代のぼくと千絵子の関係を描く。浪人時代から医学生時代、そして現在と、ぼくと千絵子の関係性が移ろうが、死期が迫ったからこその関係性が美しく描かれていた。死を目前にぼくに再開した千絵子は「生きてた」と思える最期を果たして送れたのだろうか。
    「長い影」はカン...続きを読む
  • 阿弥陀堂だより
    心を病んだエリート医者の妻と作家兼ほぼ主夫の主人公。田舎っていいな。闇雲に頑張り続けることだけが人生ではないと思った。
  • 阿弥陀堂だより
    人生の折り返しに差し掛かり、故郷の集落に戻った夫婦の生活を描いた物語。

    おうめさんの飾らない、それでいて核心をつく言葉が深く心に染み入って、何度か涙を拭った。
    季節が巡り生命が芽吹きまた枯れていく、それをあるがままに受け入れることの美しさを感じた。
    心に柔らかな温もりが灯るような一冊。
  • ダイヤモンドダスト
    芥川賞受賞作映画で、私のベスト10に入る「阿弥陀堂だより」を書いた人。
    映画の中の美しい風景と、暖かい物語が何時までも忘れられない。br />
    それなのに、随分前に話題になったこの本を読んでなかった。
    100回記念の時の芥川賞受賞作。。
    メモが長くなってしまった。

    1989年の著者の近影があった、...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!