【感想・ネタバレ】青に、ふれる。 1のレビュー

書店員のおすすめ

自分の顔にコンプレックスがあっても、あなたは自分の顔を好きになれますか…?
青春真っ盛りの女子高生・瑠璃子には、生まれつき顔に太田母斑と呼ばれる青いアザがあります。気にしないように明るく笑顔で振るまっていても、クラスメイトの些細な行動や発言で傷ついてしまう瑠璃子。そんな瑠璃子のもとに、人の顔を認識できない相貌失認という症状を持った神田という新しい担任がやってきます。生徒のことを覚えるために、生徒の特徴を細かく記録する神田ですが、なぜか瑠璃子の欄だけ空欄のまま…。自分の体にコンプレックスを抱いたことがある人ならこんなとき、たとえ相手が気を遣ってくれているだけでも、惨めな気分になってしまう気持ちが分かるのではないでしょうか。相手のことを察して自分で勝手に傷ついて独りになって…という悪循環に痛いほど共感してしまいました。
神田は神田で瑠璃子が想像していなかった見解を持っていて、この二人のやりとりは見ていてとても面白いです。
少女漫画のヒロインに新たな風が…?気になる話題作、ぜひ読んでみてください!

ユーザーレビュー

購入済み

胸がチクチクする

jun 2020年06月30日

青春時代から長い時間が経っているけれど、漫画を読むと若いころの思いがこみ上げてきて、チクチクと痛みます。主人公が抱える葛藤は当人にしかわからないものであり、共感できるというわけではないけれど、おかれている状況は全く違うのに同じような葛藤を抱えて生きてきた人との出会いによって、主人公の人生が変化してい...続きを読むく過程をとても丁寧に描いてある作品だと思います。続きが気になります。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

心が苦しいよ

ペイ 2020年04月10日

瑠璃子は一人で殻に閉じこもって暗中模索を続けていてはだめ。もっと周りの人を頼っていいんだよ。神田先生と信頼し合える関係を築いて、大丈夫こんなのへっちゃらだって自信をもって言えるようにしようね。
瑠璃子がぽそっと呟く今にも消えてしまいそうな言葉に心を揺さぶられます。紡ぎ出された言葉は、身体に浸透して...続きを読む温かさをもたらしてくれます。恋愛と病気が織りなす感動的なストーリーを是非ご堪能ください。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

はかりしれない

nekomatagazu 2020年02月22日

女の子で、こういう状況・・・。はかりしれない思いがありますね。新しい担任の先生に出会ったことで、この先、主人公にどういう心の影響が表れるのか。深く考えさせてくれる良作だと思います。

このレビューは参考になりましたか?