【感想・ネタバレ】部長 島耕作(1)のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

キャラも歳を重ねる

まさぁあ 2020年05月15日

課長島耕作の部長編。連載が始まると、作品は大企業内部の派閥抗争や企業戦略に基づく経営展開などのマクロな経済世界へと舞台の主軸を移していった。それに伴い島は揺れ続ける社内での派閥争いの動向の中でも自身の信念のみに従う行動的人物として描かれていき、前向きな性格と幸運で度重なる苦難に直面しても全て乗り切っ...続きを読むてしまう。島耕作も円熟味がで始めてきます。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

部長島耕作第1巻

mikufuu2984 2019年05月11日

非常に面白いです
次々に読みたくなります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月09日

全てのシリーズが記憶に残る素晴らしい一冊。初めて読んだのが何年前か忘れたけど、今読んでもしっかりした構成、島耕作のカッコよさに惹かれる。

中でも一番シビれるのが、24時で消灯する東京タワーを誕生日ケーキのろうそく代わりにするシーンかな。僕の部屋からは東京タワーもスカイツリーも見えんけど(笑)。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

M&Aや権力闘争の過熱が面白い

strawberry 2020年04月28日

中沢社長を中心として進むストーリー、好きです。会社員として、本当に凄い人だと思うから。
‥課長島耕作から読んでいる人にとっては、これもネタバレになるのかな。。
M

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

hirobe 2018年02月05日

環境問題に取り組む姿は素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

全13巻。仕事の幅も広がり、ワイン業界・音楽業界・理不尽な人事異動などを経験する。それぞれの業界の中身が細かくなり、読んでいて面白かった

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月03日

課長島耕作を読み終えて部長シリーズを読み始めました。

1,2巻を読み終えてやはり、展開の仕方は現実的でないにしろ面白いですね。

ワインは好きなので、作者の知識には感心させられました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月14日

部長島耕作 1から3まで読んだ。
中沢社長が変わることになり、島は子会社に出向して、ワインの輸入販売を手掛けることに。相変わらずカッコいい。ワインには余り興味がないので、よく分からない。大町久美子とついに別れることに。もともと結婚を前提にしている関係ではない。今後、どうなるのか?

このレビューは参考になりましたか?