宮本恵理子のレビュー一覧

  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    この時代いろいろな情報に振り回されてがちだけど、子育ての“軸”をどう持つか…考えさせられる。
    キーワードは“多様性”かなと感じた。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    面白かった!ビジネスの最前線を走っている経営者の男性たちの、子育てと経営のプラスの相互作用が描かれていて、参考になる。十人十色で、子育てを各々楽しんでいる様子は、これまでの概念とか常識を杓子定規に当てはめるのが滑稽なほどだ。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    意識が高すぎてクラクラする。それくらい衝撃的な一冊。方針は各人各様ながら、共通するのは自然に子育てにコミットしていることと、配偶者とのチームワーク。まぁ、経済的余裕を前提とした感は強いのですが、それでもかなり刺激になりました。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    30-40代若きビジネスリーダーの10人の子育て論
    仕事では経営をする傍ら、家庭での子育ての経営論
    もちろん子育てに正解はなく、夫婦で話し合ってそれぞれ各々の家庭のスタイルに合わせていくべきだとは思うしこれが正解ではない。でもやはり仕事の経営と家庭の子育ては近いものがあり、とても参考になった
    ぜひ世...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    経営者の方々の子育ての視点が明確な上に、早期詰め込みより情緒を育てるほうに重点をおかれているコメントに、納得しました。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    共感する子育てアルアルから、経営者ならではの視点、個々人で異なる子育て理論まで、子供を持つ親なら誰もが考え日々葛藤している様子をリアルに描いていて楽しく読める必読書!!
    様々な社会課題を一気に解消する、
    『男性が子育てに参加しやすい社会づくり』
    のための必須条件が、【柔軟な働き方】!!
    という結論で...続きを読む
  • 気鋭のリーダー10人に学ぶ 新しい子育て
    ここで紹介されている方の共通点は、仕事でも活躍している、育児を楽しんでいる、子供の成長を妨げず見守ってることだと思う。自分もこんなふうに育児したいと思う点が多くあった。
  • 気鋭のリーダー10人に学ぶ 新しい子育て

    ◆没入と多動の支援 飽きたらやめていい。向かないと思えば他にホッピングしていい。没入出来る対象に出会える機会をいかにつくれるか。
    ◆結果よりプロセス。チャレンジする。試行錯誤を応援。子どもが何かに失敗したときには周りが大げさに反応せず、何食わぬ顔で見守る位が丁度いい。
    ◆変化が激しい世の中では、評...続きを読む
  • 気鋭のリーダー10人に学ぶ 新しい子育て
    著名人10名の子育てに対する考え方をまとめた本。
    インタビュー形式になっており、わかりやすい。まず感じたのは皆さん様々な独自の信念をを持たれており、その信念に従って育児をしている事。サラリーマンで同じようにするのは中々難しいかもしれないが、この様なリーダーの方が部下に対して理解を示し続け、それが当た...続きを読む
  • 気鋭のリーダー10人に学ぶ 新しい子育て
    すべてのリーダーの話が子育てにもビジネスにも絡んでいてとても面白かった。特に最初の佐々木大輔さんの記事は学びや共感が多かった。意思決定の考え方を共有することが会社として大事、まさに会社作りの根幹だと思った。自分が楽しむ子育てをぜひ実践していきたい。
  • 気鋭のリーダー10人に学ぶ 新しい子育て
    各界で活躍する10人が父親として、どのように子育てに関わっているかについて語るインタビュー本。子育て経営学の続編。
    前著が好印象だったので購入。前著と変わらずミスリーディングなタイトルなのはご愛敬だが、変わらず読後感は高かった。共通するのは、アプローチこそ少々異なるものの、子供が主体的にやりたいこと...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    40代以下の気鋭の男性経営者10人の子育て論。

    10人の子育ての方法論は様々だけど、指針として共通しているのは
    ・子どもの選択を尊重する
    ・心理的安全性の担保(親子間の愛着形成を重要視してる)
    そして、何よりも
    ・夫婦間で子育て方針について話し合い共通認識と計画を持つ
    というのが素晴らしいなと。
    ...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    仕事を目一杯やりながらでも子育てのことはしっかり考えられる。それも自信を持って人に語れるレベルまで。会社で若い人とも年長者とも付き合い、世代ごとの違いを感じ、将来どんな人に育って欲しいか考え、それに役立つ経験をさせてあげよう。

    ・例え仕事が忙しくなったとしても妻と連携して子供の情報を得よう。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    子育て経営学
    気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか
    著:宮本恵理子

    ごく自然に、普通の日常として子育てをする男性。しかも、仕事を捨てて子育てを選ぶのではなく、仕事にも全力でのめり込みながら子育てにも真剣に向き合う。そんな姿がたくさん見られるようになってきた。

    「仕事だけが人生...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    子育てで学んだ知見は、経営といったビジネスにも十分応用が利く。もっとみなが子育てを楽しめると良いのに。
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    起業家10人が父親として、どのように子育てに関わっているかについて語るインタビュー本。経営学というタイトルからフレームワーク的な内容を想像したが、基本的には起業家10人の子育てのケースが紹介されている。

    1歳の息子を持つ一人の父親として参考になる点が多い。まず、子育ては文字通り十人十色、正解がない...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    著者はノンフィクションライター、宮本恵理子氏(前書きによれば、私より少し年下ですね)。40代以下の経営者、大学教員等プロフェッショナルの子育てに関するインタビューをまとめたものです。

    意外なのは、子供を公立校に進ませる親が案外多いこと。経営者というと「お金持ち」=>お受験、というイメージがあったの...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    私の夫は今お腹の中にいる子供が生まれたら1年間の育休を取ることになっている。1年も育休を取るのは所属する組織では初らしい。終章で子育て参加が企業の成長戦略になってきているという話が出ていて、確かに求職者や社会から好感を持たれると思う。しかし夫は人事から採用説明会で育休を取ることは話さないように、と言...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    サブタイトルにある通り、「気鋭のビジネスリーダー」10人に子育てについてインタビューした内容のまとめ。
    変に手が加わってなくそれぞれの意見・考えがそのまま残されているので、「いろんな考え方があるなー」という点でも非常に興味深く読んだ。
    子育てこそは、父と母という親が共同で取り組む一大事業であり、大抵...続きを読む
  • 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか 子育て経営学
    30〜40代の経営者がどのような子育てをしているのか興味があった。本書に登場する経営者は10名。きっと我々一般人とは違う英才教育を施しているのだろうな、という先入観をいい意味で裏切った事例が多く、むしろ親近感や共感を得る家庭ばかりだった。特に印象的だったのは、私立ではなく公立の学校へ進ませる家庭が多...続きを読む