珈琲店タレーランの事件簿 8 願いを叶えるマキアート【電子版イラスト特典付】
  • NEW
  • 最新刊

珈琲店タレーランの事件簿 8 願いを叶えるマキアート【電子版イラスト特典付】

作者名 :
通常価格 657円 (598円+税)
紙の本 [参考] 730円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

10周年記念!
累計250万部突破《珈琲店タレーランの事件簿》シリーズ、最新作

「いまから私が、すべての謎を解き明かしてみせます――犯人は、この中にいる」

平安神宮前の岡崎公園で開催されるコーヒーイベント。
バリスタの切間美星とアオヤマが再び事件に巻き込まれる!

(あらすじ)
珈琲店《タレーラン》のバリスタ兼店長である切間美星と、恋人として正式にお付き合いを始めたアオヤマ。そんな折、二人は京都で開催されるコーヒーの飲み比べイベントに出店することとなった。かつて関西バリスタ大会で競った《イシ・コーヒー》なども参加しており、懐かしい顔ぶれとも再会するなか、初日から何者かによる妨害事件が発生。翌日には《タレーラン》にも魔手が……。

(著者プロフィール)
岡崎琢磨
1986年、福岡県生まれ。京都大学法学部卒業。第10回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』(宝島社文庫)で2012年デビュー。同書は2013年、第1回京都本大賞に選ばれた。同シリーズの他、著書に『夏を取り戻す』(東京創元社)、『貴方のために綴る18の物語』(祥伝社)、『Butterfly World 最後の六日間』(双葉社)などがある。

電子版特典として、巻末にshirakabaさんによるカバーイラストを収録しています。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
宝島社
掲載誌・レーベル
宝島社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2022年08月04日
紙の本の発売
2022年08月
サイズ(目安)
3MB

珈琲店タレーランの事件簿 8 願いを叶えるマキアート【電子版イラスト特典付】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年08月13日

    今回はコーヒー飲み比べイベントでの事件
    美星さん今回も名推理でした
    マキアートって綺麗なだけじゃないんだね、、、


    エピローグびっくり展開だったけどめでたしめでたし

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    穏やかな読後感

    ルパン 2022年08月16日

    ストーリー展開に新鮮味を特に感じなかったが、穏やかな読後感があった。人物の心のうつろい、嫉妬の感情。その複雑さや重さが軽妙に表現されているからかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年08月07日

    第一回京都コーヒーフェスティバルが開催され、参加することになる。その他の参加者に《イシ・コーヒー》の名もありまたまた波乱の予感。
    最初から何かが起きるのが前提で読み進めるためか少し疲れた。まあ、やっぱり妨害事件が起きて最後には美星さんが鮮やかに解決しスッキリ…しきれなかったので、星3つです。
    人は時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

珈琲店タレーランの事件簿 のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を【電子版イラスト特典付】
    女性バリスタの趣味は――謎解き!理想の珈琲を追い求める青年が、京都の一角にある珈琲店「タレーラン」で、のっぴきならない状況に巻き込まれて……。魅惑的な女性バリスタが解き明かす日常の謎の数々。第10回『このミステリーがすごい!』大賞最終候補作に、全面的に手を入れて生まれ変わった、編集部推薦の「隠し玉」。
  • 珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る【電子版イラスト特典付】
    京都の街にひっそりと佇む珈琲店《タレーラン》に、頭脳明晰な女性バリスタ・切間美星の妹、美空が夏季休暇を利用してやってきた。外見も性格も正反対の美星と美空は、常連客のアオヤマとともに、タレーランに持ち込まれる“日常の謎”を解決していく。人に会いに来たと言っていた美空だったが、様子がおかしい、と美星が言い出して……。姉妹の幼い頃の秘密が、大事件を引き起こす!
  • 珈琲店タレーランの事件簿 3 心を乱すブレンドは【電子版イラスト特典付】
    『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』で鮮烈なデビューを飾った著者による、シリーズ第三弾。シリーズは合計120万部突破と、好調な「珈琲店タレーランの事件簿」。今回の舞台は、関西バリスタNo.1を決めるバリスタ大会。この大会に初めて出場した美星と付き添いのアオヤマが、連続して起きる不可解な事件に巻き込まれていきます。
  • 珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで【電子版イラスト特典付】
    「主人公はレモンが書店で爆発する場面を想像して、辛気くさい思いを晴らしたんやったな」――五年前に失意の美星を救ったのは、いまは亡き大叔母が仕掛けた小さな“謎”だった――。京都にひっそりとたたずむ珈琲店《タレーラン》の庭に植えられたレモンの樹の秘密を描いた「純喫茶タレーランの庭で」をはじめ、五つの事件と書き下ろしショート・ショートを特別収録したミステリー短編集。
  • 珈琲店タレーランの事件簿 5 この鴛鴦茶がおいしくなりますように【電子版イラスト特典付】
    アオヤマが理想のコーヒーを探し求めるきっかけとなった女性・眞子。11年ぶりに偶然の再会を果たした初恋の彼女は、なにか悩みを抱えているようだった。後ろめたさを覚えながらも、アオヤマは眞子とともに珈琲店《タレーラン》を訪れ、女性バリスタ・切間美星に引き合わせるが……。眞子に隠された秘密を解く鍵は――源氏物語。王朝物語ゆかりの地を舞台に、美星の推理が冴えわたる!
  • 珈琲店タレーランの事件簿 6 コーヒーカップいっぱいの愛【電子版イラスト特典+あとがき付】
    大人気「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズ、三年ぶりの最新作! 京都の裏路地にひっそりと佇む珈琲店《タレーラン》。バリスタ・美星の淹れる美味しいコーヒーが評判の喫茶店だ。ある日、オーナーの藻川又次が突然倒れてしまう。病院での検査の結果、狭心症を発症しており、冠動脈バイパス手術を受けなければならないという。すっかり弱気になってしまった70歳の藻川は、姪の美星に、とある依頼をする。四年前に亡くなった愛する妻・千恵の、生前の謎の行動……。美星とアオヤマは、藻川の願いを聞き届けるために調査を開始する。千恵の行動を追って、舞台は日本三景のひとつ「天橋立」に――。
  • 珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて
    累計235万部突破!大人気喫茶店ミステリー 女性バリスタは安楽椅子探偵―― ビブリオバトル決勝大会で起きた実際の出来事をはじめ、日常にさりげなく潜む謎のかけらを結晶化したミステリー短編集! 全国高校ビブリオバトルの決勝大会にて、プレゼンの順番決めの抽選でトラブルが発生。くじに細工をしたのはいったい誰か。 話を聞いていたバリスタの口から、思わぬ真実が告げられる。(「ビブリオバトルの波乱」)。 ほか、ハワイ旅行をめぐるオカルト譚「ハネムーンの悲劇」、幼少期の何気ない思い出に隠された秘密が暴かれる「ママとかくれんぼ」など、ショート・ショートも含む全7話を収録。 《純喫茶タレーラン》に持ち込まれる7つの謎 「ビブリオバトルの波乱」…………抽選箱に細工をしたのはいったい誰? 「歌声は響かない」…………………美星バリスタ、高校時代の推理 「ハネムーンの悲劇」………………行けなかった新婚旅行のお土産の謎 「フレンチプレスといくつかの噓」…別れ話をするカップルそれぞれの秘密 「ママとかくれんぼ」………………幼い頃の思い出に隠された真実 「拒絶しないで」……………………常連客が出した突然の指示の理由とは 「ブルボンポワントゥの奇跡」……あるトラウマを抱えた男性に不審な出来事が… (著者プロフィール) 岡崎琢磨 1986年、福岡県生まれ。京都大学法学部卒業。 第10回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』(宝島社文庫)で2012年デビュー。同書は2013年、第1回京都本大賞に選ばれた。 同シリーズのほか、著書に『夏を取り戻す』(東京創元社)、『貴方のために綴る18の物語』(祥伝社)、『Butterfly World 最後の六日間』(双葉社)などがある。
  • 珈琲店タレーランの事件簿 8 願いを叶えるマキアート【電子版イラスト特典付】
    続巻入荷
    10周年記念! 累計250万部突破《珈琲店タレーランの事件簿》シリーズ、最新作 「いまから私が、すべての謎を解き明かしてみせます――犯人は、この中にいる」 平安神宮前の岡崎公園で開催されるコーヒーイベント。 バリスタの切間美星とアオヤマが再び事件に巻き込まれる! (あらすじ) 珈琲店《タレーラン》のバリスタ兼店長である切間美星と、恋人として正式にお付き合いを始めたアオヤマ。そんな折、二人は京都で開催されるコーヒーの飲み比べイベントに出店することとなった。かつて関西バリスタ大会で競った《イシ・コーヒー》なども参加しており、懐かしい顔ぶれとも再会するなか、初日から何者かによる妨害事件が発生。翌日には《タレーラン》にも魔手が……。 (著者プロフィール) 岡崎琢磨 1986年、福岡県生まれ。京都大学法学部卒業。第10回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』(宝島社文庫)で2012年デビュー。同書は2013年、第1回京都本大賞に選ばれた。同シリーズの他、著書に『夏を取り戻す』(東京創元社)、『貴方のために綴る18の物語』(祥伝社)、『Butterfly World 最後の六日間』(双葉社)などがある。 電子版特典として、巻末にshirakabaさんによるカバーイラストを収録しています。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

宝島社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

珈琲店タレーランの事件簿 に関連する特集・キャンペーン