さよなら僕らのスツールハウス

さよなら僕らのスツールハウス

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

シェアハウス、スツールハウスは、日常の謎に満ちている。なかでも創立当時からの住人、鶴屋素子には大きな秘密が。各部屋の住人たちの謎、そして素子の謎が明かされたとき、浮かび上がる驚愕の真実とは!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2019年12月24日
紙の本の発売
2019年12月
サイズ(目安)
3MB

さよなら僕らのスツールハウス のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月16日

    これまた何とも分類が難しい一冊(^ ^;
    「謎解き要素」は色濃く通底していので、
    一応ミステリにカテゴライズしてはみたが、
    謎解きはメインではない。

    崖地に建つシェアハウス「スツールハウス」。
    そこにかつて住んでいた人たちが、
    同窓会を開いたり相談事があって呼び出したりで
    再会して、さて...とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月30日


    私の青春は、永遠に生き続けるのだ。

    1章のメッセージ・イン・ア・フォトは、文章だからこそ出来るトリックが含まれてて岡崎さんらしさがあると思った。
    .
    シェアハウスの住人はどんどん移り変わっていくけれど一人一人に想い出があって、話の中でも関わる人の視点によって新たなものが見えてきて、物語の脇役...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月16日

    1つのシェアハウスを題材にして、代々の住人たちがつづるオムニバス形式のミステリー。1つの家ではないけど、アパートよりは密な関係。そんな距離感が面白い。
    残念なのは、せっかく舞台を用意しているのに、どれも回想話ばかりで、リアルタイムの住民の話がないことかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月06日

    甘すぎず切なすぎず
    忙しい日でもきっとサラサラリと読める作品。

    読書は勉強のためにではなく
    面白ければそれでいい。

    あと一歩とか、ちょっとだけ進もうかな、
    そんな前向きな気持ちに。
    そして他にもどんどん本を読もう、と思えた物語。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    シェアハウスを舞台とした,連作短編ミステリー.
    登場人物が(少数の重なりはあるものの)次々と変わり,年代もそれにつれて移っていく.
    第一話「メッセージ・イン・ア・フォト」 結婚する元カノに送った優しいメッセージ.結構泣けます.
    第2話「シャワールームの亡霊」 howdunit と whydunit ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています