ぜんしゅの跫
  • 最新刊

ぜんしゅの跫

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

妻が妊娠し、幸せいっぱいの日々を送るサラリーマン・田原秀樹は、ある日、知り合いの娘の結婚式に参列することに。
しかし、新婦の佐川知紗は思わず二度見してしまうほど器量の悪い娘だった。
式の最中、野崎という男性が知紗にある画像を見せたことから、彼女は錯乱し、鼻水を垂らしながら秀樹に縋りつき「お父さん」と呼ぶ。
こんな娘は嫌だ――汗がどっと噴き出た瞬間……。映画「来る」へのアンサー的短編!
――「鏡」

真琴と野崎の結婚式。姉の比嘉琴子は祝いに駆け付けるが、誤って真琴に怪我をさせてしまう。
猛省する琴子は、真琴に代わり、彼女が請け負っていた事件「見えない通り魔」の調査に乗り出す。
夜な夜な通行人を襲って引き摺り回し、建造物を破壊する巨大な化け物の正体とは……!?
論理的にして大胆な霊媒師・比嘉姉妹が活躍する、書き下ろし表題作!
――「ぜんしゅの跫」


造形制作/萬歳淑

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ホラー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ホラー文庫
電子版発売日
2021年01月22日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
2MB
  • 映画化

    「来る」

    2018年12月7日公開
    出演:岡田准一、黒木華、小松菜奈

ぜんしゅの跫 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月31日

    社会情勢を盛り込んで怪異の構成は同角川ホラーのあのシリーズと同じで読みやすく、同じように話の怖さに親しみがある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月31日

    1週間で一気に5冊読めました。寝不足でトイレに行けない夜もあったけど笑
    何より、怖いだけじゃなくて、社会課題が少しずつ絡めてあって、そこが好きでした。本当の怖さは生きている人間の心じゃん?って、思ったらほんと震える。
    ぼぎわん、からのこの本で、映画化を経て、松たか子さんを連想させるようなセリフがあっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月22日

    大好きな作家さん澤村伊智さんの最新刊!
    短編集ですが比嘉姉妹シリーズの書き下ろしも収録されており楽しみにしていました。

    澤村さんはルッキズムだったりジェンダー問題の膿を作品に取り入れていらっしゃることも多く、今回の作品にもその要素が含まれているお話がありました。
    澤村さんぐらいの年代の男性がこのよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    もう少し長編が読みたい

    リスボン 2021年02月21日

    比嘉姉妹の続編。他の登場人物の以前、その後もあって良かった。個人的には、琴子と真琴が登場する話の長編が読みたかったが、短編集なので仕方ない。次回作に期待します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月14日

    大好きな比嘉姉妹シリーズ! 今回も面白かったです。澤村先生の作品読むと怪異よりも人間の方が怖いって思う。良からぬ事企てたり、嫉妬したり、恨んだり…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    短編集だったから
    サクサクサクサクと
    読んでしまった

    ぼぎわんが、来る
    のアンサー的ストーリーは
    何だか
    ゾワゾワしたなぁ

    今回も
    比嘉姉妹がたっぷり見れて
    嬉しい一冊でした

    琴子の
    アナ雪の歌には
    笑っちゃったょ

    是非この台詞を
    松さんに言ってもらいたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月12日

    読んでいる途中、どこでかは忘れてしまったけれど「あれ?三津田信三読んでたっけ?」と一瞬思ってしまった。たぶんレイコさんのやつかな。
    (どちらの作家さんも大好きなのでどちらにしてもわたしにとっては美味しいのですが)
    短編集どれもとても面白かった。
    もちろん怖いのだけど、たまにクスッとなったり、人間の恐...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月06日

    今回はそんなに怖くなかった。
    怖いというより面白かった。そんなネタ使うのか、澤村先生!!という感じで(笑)

    比嘉姉妹、少しづつ距離が近づいてってホッコリ。また続きお待ちしてます!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月16日

    短編集なのですが、割と後味が悪いストーリーが多いです。もっと救いがあっても良いのではと個人的には思いました。
    比嘉姉妹が仲良さそうにしてるのはよかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

     ようやっとの新作!とわくわくしながら読み進めること数分。

    「鏡」
     始まりは誰だろうからの、イラっとするこの人は、ってなり、道中にあの喰われた姿の描写によって誰だか理解して、ギャッと叫んでしまいました。あぁコイツは本当に自分のことしか考えてない糞だったわと。今日はキツいと言っている妻に朝食作れっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

比嘉姉妹シリーズ のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ぼぎわんが、来る
    748円(税込)
    映画化決定!!! 映画「来る」 監督:中島哲也 出演:岡田准一 黒木華 小松菜奈/松たか子/妻夫木聡 幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。それは生誕を目前にした娘・知紗の名前であった。正体不明の噛み傷を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。その後も秀樹の周囲に不審な電話やメールが届く。一連の怪異は、亡き祖父が恐れてい...
  • ずうのめ人形
    836円(税込)
    オカルト雑誌で働く藤間が受け取った、とある原稿。読み進めていくと、作中に登場する人形が現実にも現れるようになり……。迫りくる死を防ぐために、呪いの原稿の謎を解け。新鋭が放つ最恐ミステリ!
  • などらきの首
    704円(税込)
    父の遺した不動産で夜になると聞こえる「痛い、痛い」という謎の声。貸事務所の問題を解決するために、私は「ヒガマコト」という霊能者に依頼をするが……。比嘉姉妹シリーズ最新作にして初の短編集!
  • ししりばの家
    748円(税込)
    夫の転勤先の東京で、幼馴染の平岩と再会した果歩。しかし招かれた平岩家は不気味な砂が散る家だった。怪異の存在を訴える果歩に異常はないと断言する平岩。おかしいのはこの家か、それとも、わたしか――?
  • ぜんしゅの跫
    704円(税込)
    妻が妊娠し、幸せいっぱいの日々を送るサラリーマン・田原秀樹は、ある日、知り合いの娘の結婚式に参列することに。 しかし、新婦の佐川知紗は思わず二度見してしまうほど器量の悪い娘だった。 式の最中、野崎という男性が知紗にある画像を見せたことから、彼女は錯乱し、鼻水を垂らしながら秀樹に縋りつき「お父さん」と呼ぶ。 こんな娘は嫌だ――汗がどっと噴き出た瞬間……。映画「来る」へのアンサー的短編...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています