流血女神伝 喪の女王8
  • 最新刊

流血女神伝 喪の女王8

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

さまざまな仲間たちの助けを得て、ようやく王宮からの脱出を果たしたカリエ。傷ついた体を癒す間もなく、エドやセーディラと合流するため再び旅を続ける。その頃バルアンは、神の山の噴火も意に介さずルトヴィア帝国への侵攻を決意し兵を進める。一方、帝国の崩壊を食い止めようと苦闘するドーンとグラーシカには運命の時が訪れ――。大河サバイバル・ファンタジー、感動のクライマックスへ!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2017年08月04日
コンテンツ形式
EPUB

シリーズ作品 1~25巻配信中

※通常版の作品のみ、カートをご利用いただけます

Posted by ブクログ 2011年06月28日

「よくもまあ、あんなけあったフラグを拾いまっくたな」と感心しました。前巻の時点では、とてもじゃないがあと1冊でラストにいく気配がしなかったが、さすが須賀さんだな~と思いました。

最終巻自体は皆様色々感じ方があるみたいですが、私はこのシリーズの大ファンとして、とっても満足のいくラストでした。このシリ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年03月03日

最終巻。
主人公であるカリエと一緒に自分も激動の時代を駆け抜けてきたような感じで、読後の気持ちは感無量。

あの人がああなるとは思ってなかった!
とか
うわぁあの人ってば不幸すぎるじゃない!
とか
ああ、この人とこの人、最後にもう一度逢わせてあげたかったよ〜!
とか色々あるんだけれども、終わったなぁ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年11月20日

ついに完結!!
怒涛のラスト・・・ってかちゃんと一冊になっててよかった。八巻上・下とかに分かれんじゃないかと心配でしたが。

カリエはいつまでもカリエでした。よかった。

子世代編楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年11月13日

流血女神伝完結。
「帝国の娘」からずっと見守ってきたカリエの生き様は、私にとってまさに青春をともにした物語です。
須賀先生お疲れ様でした。次世代編も楽しみ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月14日

今までゆっくりし過ぎてた遅れを取り戻すかのような展開で,一気に物語は収束.ザカリア女神に美味しいところを持って行かれた感があるが,全員死亡という最悪の事態は免れた.それにしても,主要な登場人物がバタバタと退場していくのは寂しかった.最後後日談でお茶を濁されたようで,せめてバルアンのことはもう少し詳し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています