「船戸明里」おすすめ作品一覧

「船戸明里」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:船戸明里(フナトアカリ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1973年03月21日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

『Under the Rose』、『LUNAR ヴェーン飛空船物語』などの漫画作品を手がける。また、『帝国の娘』をはじめとする「流血女神伝」シリーズ(須賀しのぶ)など多くの小説で挿絵を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/10更新

ユーザーレビュー

  • Under the Rose (10) 春の賛歌 【電子限定おまけ付き】
    19世紀後期の英国。ロウランド伯爵の正妻アンナにとって、家とは、夫とは、子とは、そして、妻である自分とはなんであったのか…。虚飾と過ちによって彩られたベールにこもり続けたアンナは、突きつけられた実相に狼狽し妄動を繰り返す。そも罪深きは誰であったのか――。寄る辺を失った彼女は救いを求め彷徨う。そして、...続きを読む
  • Under the Rose (8) 春の賛歌 【電子限定おまけ付き】
    堅く閉ざされていた過去の扉を開けたロウランド伯爵の述懐は続く。
    恋い焦がれたリッケンバッカー侯爵の令嬢アンナを娶った彼が手に入れたもの。それは本当はなんであったのか。
    虚飾のベールが取り払われたとき、そこには人の望みも祈りをも飲み込む深淵が横たわっていた。
    そして、今宵は聖夜。父の帰還を待つ子供らを...続きを読む
  • Under the Rose (9) 春の賛歌 【電子限定おまけ付き】
    館へと戻ったロウランド伯爵は、彼の『家族』全てが集うクリスマスディナーに、家庭教師レイチェルの同席を許す。
    教え子達の笑顔を喜ばしく思うレイチェルであったが、伯爵の思いがけない宣告に動揺する。
    それは、終わりの始まり。虚飾と過ちの精算を伯爵は決意していたのだ。
    そして、レイチェルは怯える。無知故に綻...続きを読む
  • Under the Rose (9) 春の賛歌 【電子限定おまけ付き】
    アーサー、笑顔で爆弾投下。
    本気で怖かった。
    アンナさん、同情は出来ないがあの孤立無援ぶりは見てて辛い…
  • 【期間限定 無料お試し版】Under the Rose (1) 冬の物語

    独特の世界に

    日常とは違う世界に連れていってくれます。
    人気海外(イギリス)ドラマの貴族の生活を視たあとだった
    から とても興味深かったです。

    ありきたりな内容ではないので はまると 続きが気になって何も手につかなくなり 困ってしまいました。