ちょー秋の祭典

ちょー秋の祭典

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

山を越えコバーリムに入国した宝珠(ほうじゅ)とオニキス。たどり着いた老夫婦の家に世話になっていたが、そこでふたりは、自分たちが指名手配されていることを知る! 身を紛らわせるため、秋祭りでにぎわうコバーリムの市街へ向かったふたり。宝珠は巫女の衣装に着替え、オニキスは髪と肌の色を変えていたが、ついにジールの兵士に気づかれてしまう! 絶体絶命のピンチ! しかしそこに現れたのは……!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2017年05月12日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年01月03日

こどもたち編第3巻。
ロゼウス様登場。おやおや、奥方とそんな調子で良いのか?
クラスターが宝珠をなんとか捕えようと必死ですね、指名手配までしちゃってさー。
さらに賢くなったサフとオニキスの再会もありーの、まさかのサリタ(らしきヒト…ということにしとく)やミナ、ライーなどなど懐かしい人たちがたくさん出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2004年09月27日

ちょーシリーズ・子ども編第3弾。他の主要メンバーも揃ってきて、様々な人がダイアとジオを助けようと動き出す。
まだまだ先は長いけど、もっと読みたくなる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年06月12日

ちょいと出てきたロゼウスさんがお見合い結婚していて、「あぁ結婚てこういうのでもいいんだ」とか妙に納得しました。(笑)

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています