ちょー美女と野獣

ちょー美女と野獣

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『絶望の森』と呼ばれる深い森の奥、美女と野獣が愛し合い、暮らしていた。美女の名はダイヤモンド。ジェムナスティ国の王女だった。そして獣の正体は、トードリア国王子ジオラルド。陰謀に巻き込まれた彼は、魔法によって姿を変えられてしまったのだった。魔法を解く方法はただ一つ。誰かとの愛の誓いを立てること。2人は愛の口づけを交わすが…。恋と冒険がいっぱいの痛快ファンタジー!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年03月17日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2010年05月30日

好きな小説の一冊。

テンポ良くて読みやすくって。楽しい。感情移入もしやすいです。
従姉の書棚にあったのを見つけたのが出会い(笑)
うっかりその時あった全冊を取り揃えてしまったくらいのハマり具合。中学生には大出費。

今もよく読みます。

野梨原さんみたいな小説が書けたらな、とよく思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月29日

誰も悪くないし、ただみんな一生懸命。ご都合主義上等。だってそっちのほーが、誰も傷つかないし、いーじゃん。ってかんじで、肩ゆるゆるで読める本。 

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月04日

ちょーシリーズ一作目。
キャラクターみんな間抜けでかわいい。最高にご都合主義でみんなおひとよし。
ダイヤちゃん天使。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月20日

小学生のころ、夢中になって読んだ本。

つい最近、また出会いあのころを思い出した。

ドキドキ感、ワクワク感がハンパない。

私の中のファンタジーの原点。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月19日

大好きな本の一つ。
おとぎ話の大人版^^


野獣は王子様でした・・・
呪いが解けた王子様にお姫様は

姫「えーやだ~!!野獣のままがいい!!」

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play