「宮城とおこ」おすすめ作品一覧

「宮城とおこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮城とおこ(ミヤギトオコ)
  • 生年月日:9月24日
  • 職業:マンガ家

1995年 『満月』でデビュー。『ラズベリーフィールドの魔女』などの数多くの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 妓楼の戀水

    久々に満足の表現力

    レビューが良かったので、購入してみたら大正解。
    遊郭モノ、ハッピーエンドですが、細やかな表現で切なく、焦ったく、甘い。
    誠実な御曹司×美しく成長した遊郭生まれの主人公。脇役たちもそれぞれがこの物語に必要な無駄のない配役でした。
    エロは控えめ。もう少し濃厚な表現があっても良かったとは思うけれど、...続きを読む
  • 花も嵐も

    絵がスキです

    宮城さんの絵がとても綺麗で好きです。[月の沈むまで]のスピンオフのようですが、伊織と士郎も登場して、その後が読めてうれしかった。でも、中途半端なところで終わってしまっているので、続編は出るのでしょうか?それが気になります。
  • 家族になろうよ 【イラスト付】
    大好きな月村さんテイスト満載のお話ですっごく良かった!!ネガティブな子が幸せになっていく過程を読むのがすごく好き〜〜。家族みんながすんなり空を受け入れてくれてうるうるでした。最初から思ったけど堤家素敵すぎる。
  • ちょー美女と野獣
    誰も悪くないし、ただみんな一生懸命。ご都合主義上等。だってそっちのほーが、誰も傷つかないし、いーじゃん。ってかんじで、肩ゆるゆるで読める本。 
  • ちょー美女と野獣
    ちょーシリーズ一作目。
    キャラクターみんな間抜けでかわいい。最高にご都合主義でみんなおひとよし。
    ダイヤちゃん天使。

特集