源氏物語 千年の謎 1巻

源氏物語 千年の謎 1巻

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

藤原道長に頼まれ、彰子の世話役として御所に迎え入れられた紫式部は、彰子中宮のために、雅で官能的な絶世の美男子の物語「源氏物語」を紡ぎ始める。――輝くばかりの美貌と才能を持つ光源氏。藤壺への深い愛を抱きながら、六条御息所、夕顔、葵の上との交わりの中で光源氏は女たちが放つ「嫉妬」という名の魔物に翻弄されていく。やがてその魔物は形をなし、紫式部自身の心と繋がり、紫式部を取り巻く藤原道長や安倍晴明にまで影響を及ぼすことに――。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
あすかコミックスDX
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2011年03月
サイズ(目安)
27MB

新刊オート購入

源氏物語 千年の謎 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2011年11月12日

    映画のタイアップ作品です
    宮城さん作画で漫画化されてたのを知らなかったので、本屋で見つけて即買いしましたww
    なんともまぁ、美しい!表紙も中身も!!
    宮城さんファンなら買って損はなし!

    内容は、2巻完結なので、どうしてもあっさりしてますが…
    紫式部自身のお話も絡んでくるので、源氏物語パートはむしろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    キレイ!

    もももも 2021年10月22日

    絵がとにかく綺麗です!
    キレイなのですが、女性の顔違いがよくわからない…。
    話としては源氏物語を全く知らなかった私としては少し読み込んで、理解しました。
    もっと長編で読みたかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月18日

    宮城とおこさん作画。源氏物語の漫画化じゃなくて、紫式部の物語に源氏物語が挿話として入ってくるのが予想外に面白かった。絵の雰囲気ときらびやかだけどすぐ隣に闇がある世界観も合っていて素敵でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月25日

    宮城さんの絵は好き。バイト先の仲間に借りた一冊。映画化するらしく見てみたい。紫式部目線で続きが気になるけどファンタジーなお話。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月18日

    宮城とおこ先生は好きなのですが、源氏物語大好きなので、外れたら怖い……と思いながら購入。
    ですが、杞憂でしたね。
    視点も光の君も新鮮で、絵もいつも通り綺麗で、十分楽しめました!
    ただ、時代背景的に髪型に大きな違いがないために、人物の見分けがつかない人もいるかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月16日

    予想以上の浮気っぷりに吹いたw夕顔可愛かった。葵上がデレるとこまで見たかったけど、2巻で見れるかな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月28日

    絵が綺麗でとりあえず手に取ってしまいました。
    お話は、六条御息所が伊勢に去って行く辺りまでという、原典からすると入口からちょい進んだ地点くらいまでしかありません。とにかく展開が早いです。でも、紫式部や藤原道長、安倍晴明らが作中の「源氏物語」に絡んでくるのがなかなか面白かったです。
    とにかく絵が美しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月04日

    確かに斬新的な源氏物語。それにしても宮城とおこさんの画風は合っていますね。
    書き手の紫式部と源氏物語の二つの物語。これからだんだんと話が交錯していく感じで面白そうです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年05月16日

    全く新しい、源氏物語の解釈。
    とっても楽しかった。

    絵が美しいのだが、それすらも忘れるほどだった。

    次は紫の上が出て来る少し長い話を、同じ原作者さんに創って欲しいように思う。
    絵も宮城とおこさんで・・・

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年08月01日

    全2巻

    とにかく絵が綺麗で華やか。流石!という感じです。でも内容としては巻数的に仕方がないのでしょうが、少し駆け足?な印象を受けました。この点は「源氏物語」のあらすじや登場人物をある程度理解している方が読みやすいかも…。(物語自体は源氏の人生はまだこれから、という前半部分くらいが描写されているよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

源氏物語 千年の謎 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 源氏物語 千年の謎 1巻
    藤原道長に頼まれ、彰子の世話役として御所に迎え入れられた紫式部は、彰子中宮のために、雅で官能的な絶世の美男子の物語「源氏物語」を紡ぎ始める。――輝くばかりの美貌と才能を持つ光源氏。藤壺への深い愛を抱きながら、六条御息所、夕顔、葵の上との交わりの中で光源氏は女たちが放つ「嫉妬」という名の魔物に翻弄されていく。やがてその魔物は形をなし、紫式部自身の心と繋がり、紫式部を取り巻く藤原道長や安倍晴明にまで影響を及ぼすことに――。
  • 源氏物語 千年の謎 2巻
    紫式部の異変に気付き始めた安倍晴明。紫式部の道長への思いが、六条御息所の嫉妬心と共鳴しあい、現実世界と虚構の世界を超えて一つになる…。スペクタクルな源氏物語、ここに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

あすかコミックスDX の最新刊

無料で読める 少女マンガ

少女マンガ ランキング