「緑川ゆき」おすすめ作品一覧

「緑川ゆき」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:緑川ゆき(ミドリカワユキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年05月23日
  • 出身地:日本 / 熊本県
  • 職業:マンガ家

1998年『珈琲ひらり』で第18回LMGフレッシュデビュー賞を受賞しデビュー。『あかく咲く声』が第25回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞を受賞。『夏目友人帳』がTVアニメ化された。その他作品に『緋色の椅子』、『アツイヒビ』、『蛍火の杜へ』などがある。小説家の緑川七央は実姉である。

作品一覧

2017/12/05更新

ユーザーレビュー

  • 夏目友人帳 22巻

    そういう理由が

    あったのか。

    老眼の年寄りには、電書もありがたいものなんだよ。
  • 夏目友人帳 22巻
    どの話も心にじ~んとくる(T-T)友人帳の誕生した経緯が切ない(--、)そしてイナナギ様の事は本当に心配性したよ~( ´Д`)やっぱり的場さんは恐い(--;)
  • 夏目友人帳 22巻
     毎度レイコさんの話には、泣かされます。

     夏目もだいぶ普通の子(?)っぽくなってきて、普通に友達と一緒にうちゃうちゃできるようになってきて、成長したなあとしみじみするのである。
     と、同時に、妖との付き合い方も<大人>になってきたなと思う。

     ま、人間にもいい人もいれば、悪い人もいる。妖にも、...続きを読む
  • 夏目友人帳 9巻
    不思議な妖の群れ、猿面の集団、的場一門・・・
    そう、キーワードは集団!
    小さき者が何故群れるのか?
    妖と祓い屋、2つの集団の間で奮闘する夏目。
    この2つの話で、夏目を心配する“仲間”という集団。
    そして、田沼やタキ、また、以前通った学校でも、
    夏目を心配してくれる人がいた。(特別編)
    まだまだ一人で...続きを読む
  • 夏目友人帳 22巻
    迷いながらも、信頼して頼る。夏目が成長してるな~。
    西村のお話が結構好きです。どっちも嫌いじゃないってい言ってくれる西村がいいです。

    一番くじのうさぎ月夜のニャンコ先生が欲しい!

特集