光炎のウィザード はじまりは威風堂々

光炎のウィザード はじまりは威風堂々

作者名 :
通常価格 502円 (457円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

リティーヤは、《学園》(アカデミー)の基礎過程を修了したばかりの見習い魔術師。がさつと生意気を絵に描いたような彼女は、幼いころ生き別れになった家族と命の恩人(虹ドロさん)を捜している。そんなある日、リティーヤは無口・無表情・超甘党の青年ヤムセ(美形だけどヘタレ)と出会った。どうやらこのヤムセ、リティーヤの担当教官らしいのだが……? 命の恩人は誰? なんでも願い事を叶えられる『グリーンワードの魔導書』って何? 愛と冒険のファンタジーが幕を開ける!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
シリーズ
光炎のウィザードシリーズ
電子版発売日
2017年01月01日
サイズ(目安)
9MB

光炎のウィザード はじまりは威風堂々 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年05月11日

    続きが気になる!!

    明らかに虹ドロさんはやむせくんだと思うのに!!
    引っ張る===

    しかし
    どう真相を明かすのかもまた楽しみ。

    ライトすぎる文体がちょっとダメか・・・?
    と、一瞬思ったが、
    だんだんそれさえも気持ちよくかんじてくる。

    リティーヤの伸びしろに期待☆
    早く続きが読みたい。


    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    キャラが素敵です。
    リティーヤの行動発言には噴き出します。シリアスはしっかりシリアス。
    ちなみにゼストガさん私の好みど真ん中(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月21日

    落ちこぼれ見習い魔術師のリティーヤと、師匠で冷酷天然魔術師のヤムセ。そんなふたりが、魔導書をめぐる胸躍る冒険に巻き込まれていくことになる。

    寒冷化した世界と、魔法学園。師弟関係、裏切りと愛憎など、大好きな世界観や関係性が詰め込まれている本です。最初に読んだときは中学生でしたが、今読んでもやっぱりお...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    絵に釣られて正直内容にはあまり期待しないで買ったんですが、思ったより面白かったです。
     最初ヒロインがちょっと考えとかが幼くてトラブルばかり起こすタイプに見えてちょっと不安だったものの、結構可愛い子でした。あとヒロインが活躍する物語が個人的に好きなのでヒロインの子が誰も使えるはずのない魔法を使うとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    主人公のリティーヤがいい感じに天然で、ときたま鋭い感性の持ち主で、この微妙なバランスが彼女のキャラをすごくいい感じにつくってるなぁって思いました。それに、かなりポジティブな性格をしているのに、その背景には冷たい影があって、主人公らしくさまざまな秘密を持っているところとか、今後も興味をそそられます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    出会ったら裏返して。あらすじの赤ルビがポイント。
    どたばた落ちこぼれ系主人公の見習い女魔術師と無口・無愛想な師匠のお話。
    一巻目の今回は自己紹介に世界の成り方。
    珍獣好きと甘党におすすめw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    主人公は生き別れの家族と命の恩人を探して魔術師の学園に入る。
    そこで一人前の魔術師になるために修行に励むはずが、とんでもないものに目をつけられていたので、とんでもないことに巻き込まれていく。

     というお話で、主人公自身も主人公の先生を始め彼女をとりまく人々も、一癖も二癖もある人ばかりなので、ドタバ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    んー。
    絵、かな。
    宮崎とおこっていいよね。
    話は。おもろいっちゃぁおもろい。けど。他のおもろい本に負ける感じ。
    そのうち、シリーズの後の方読む気なくすな。
    あたし、おもろい本しか読まないし。
    あたしン中では微妙〜な作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    喜多みどり作品の新シリーズ。
    今までとは違ったタイプの主人公でしょうか。元気で可愛くて明るくて。
    周りの人たちも個性的で、今後が楽しみです♪

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月29日

    Wボケ魔術師師弟の出会いと珍道中。敵役の魔女のドSっぷりと切ない感じが良かったです。まだお話始まったばかりなのでどんな因縁があるかわからないけど。あとカメが可愛い。めちゃくちゃ可愛い。うっかり鈍器扱いなところとか。

    このレビューは参考になりましたか?

光炎のウィザード のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • 光炎のウィザード はじまりは威風堂々
    リティーヤは、《学園》(アカデミー)の基礎過程を修了したばかりの見習い魔術師。がさつと生意気を絵に描いたような彼女は、幼いころ生き別れになった家族と命の恩人(虹ドロさん)を捜している。そんなある日、リティーヤは無口・無表情・超甘党の青年ヤムセ(美形だけどヘタレ)と出会った。どうやらこのヤムセ、リティーヤの担当教官らしいのだが……? 命の恩人は誰? なんでも願い事を叶えられる『グリーンワードの魔導書』って何? 愛と冒険のファンタジーが幕を開ける!!
  • 光炎のウィザード 再会は危機一髪
    《学園》に所属する見習い魔術師リティーヤは、幼いころ生き別れになった家族と命の恩人を捜している。担当教官の青年ヤムセは美形だけど、無口・無表情・超甘党とヘタレ要素そろいぶみ。今日も今日とて調査のため、さる土地を訪れた二人だが、そこで待ち受けていたのは、兄によく似た人とヤムセの過去、そして謎の武闘会で……!? 新たな恋の予感もアリの、暴走美少女+ヘタレお師匠による、愛と冒険のファンタジー第2弾!!
  • 光炎のウィザード 追憶は五里霧中
    《学園》の見習い魔術師リティーヤは、幼い頃生き別れになった家族と、命の恩人を捜している。傲慢冷酷超甘党美青年の担当教官ヤムセにしごかれ、今日も元気に修行中のはずが、ある事件があって今回はお留守番。だけど、その間に《学園》を揺るがす大事件に巻き込まれてしまい!? リティーヤ狙いの年下美少年も現れちゃったりして、なんでこんなことになっちゃうの!? 天然最強魔術師師弟が贈る、愛と冒険のファンタジー第3弾!!
  • 光炎のウィザード 想いは未来永劫
    《学園(アカデミー)》の暴走系美少女見習い魔術師リティーヤは、親友のミカを追って、傲慢冷酷超甘党(イジワルだけど実力派)お師匠ヤムセとともに古王国フレアバタンを訪れていた。しかし、リティーヤの持つ世界でただ一つの《昼》魔術を狙う天才女魔術師ユローナが動きだしたことから、事態は急展開! ユローナとの決着の時がついに訪れる――!! ヤムセ、キツネ顔の男、ゼストガの、リティーヤへの想いの行方(大迷走恋愛模様)も見逃せない、愛と冒険のファンタジー第4弾!!
  • 光炎のウィザード 恋は電光石火
    《学園》の見習い魔術師リティーヤの所属する研究室の責任者・ロードマスターに内通疑惑勃発!? 無口・無表情・超甘党なお師匠ヤムセと離されて、魔導書調査委員会に預けられたリティーヤ。輝ける美貌と氷の毒舌の主・ゼストガに連れられて北の研究所で検査を受けるはずが、魔導書の横流し現場を目撃してしまい、敵対組織に追われて雪山をゼストガと二人で逃げ回るハメに!! 天然最強魔術師師弟の新たなる冒険、ここに開幕!!
  • 光炎のウィザード 愛は完全無欠
    見習い魔術師リティーヤが捜し続けていた、生き別れの家族が見つかった!!――が、《学園》のお祭り《六花祭》で喫茶店を営むリティーヤのもとに現れた、仮面の芝居がかった不審者が、な、なんとお兄ちゃん!? でもなぜか、「薔薇の棘」と名乗る兄は、かたくなにリティーヤとの関係を否定してきて……!? おまけに、《A》の位階を持つ魔術師ロードマスターとも知り合いのようで……。愛と冒険の魔法学園ファンタジー、疾風怒濤の第6巻!!
  • 光炎のウィザード 魔法学園は年中無休
    《学園》の魔術師たちの〈秘密〉を切り取った、「光炎のウィザード」待望の短編集。いつもは冷静なあの人の意外な素顔が明らかに! ヤムセとリティーヤの爆笑潜入捜査「先生の苦手科目」他、書き下ろしも多数収録!!
  • 光炎のウィザード 選択は唯一無二
    ひょんなことから《学園》の副学長ロードマスターの魔法陣で、地方の遺跡に飛ばされたリティーヤ。そこで彼女がでくわしたのは、見たこともない化け物と、ロードマスターの過去を調べていたゼストガとバドだった。彼女を追ってきたロードマスターと《キツネ》の謎を探るが、それをきっかけに事態は刻々と変化する。彼らが気づいたときには、《学園》襲撃ニュースがかけめぐっていた――!! 《道程の主》の秘密が暴かれる第8弾!!
  • 光炎のウィザード 運命は千変万化
    「極地で」。そう言ってリティーヤの前から姿を消した《キツネ》。リティーヤは彼を追い、《学園》の特別編成チームとともに魔力の嵐が渦巻く極地の遺跡へと向かう。だけど、《キツネ》をめぐってお師匠ヤムセがリティーヤに剣を向けてから、ずっと気まずい師弟関係が続いていて…? リティーヤにとっては命の恩人、ヤムセにとっては宿敵の《キツネ》との最後の対決へ――クライマックス直前、全ての運命が動き出す第9巻!!
  • 光炎のウィザード 未来は百花繚乱
    人類の存亡をかけて、最後の戦いの幕が切って落とされる。元師匠であるヤムセに「誘拐」され、《昼》の石坂の謎を解く旅に出たリティーヤ。タイムリミットは次の《昼》の台座が現れるまで。そして、この旅が終わったら、ヤムセとの別れが待っている。分かっていながらも、抑えきれない想いを抱えるリティーヤは…!? リティーヤが、ヤムセが選び取る「未来」とは――最強魔術師師弟が贈る愛と冒険のファンタジー、堂々完結!!

光炎のウィザード の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川ビーンズ文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング