居酒屋ぼったくり11

小説6位

  • 最新刊

居酒屋ぼったくり11

作者名 :
通常価格 1,036円 (税込)
紙の本 [参考] 1,296円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある――。全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載! 旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、感動の最終巻!

ジャンル
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年03月22日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB

「居酒屋ぼったくり11」のユーザーレビュー

購入済み

色々な酒に巡り会えて嬉しい

マサやん 2019年04月10日

今回の飛騨高山の酒蔵巡りとか、各地の地酒が紹介されていて楽しく読ませて頂いています。そのせいで、東広島や信州、高知などの酒蔵にドライブしています。飛騨高山にもまた行こうと思っています。美音さんと要さんのようなお互いを尊敬できる関係って素敵ですね!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月24日

秋川滝美さんの居酒屋ぼったくりシリーズ№11(2019.3)、店の改築・増築工事~結婚式~新婚旅行~新装開店。結婚式、新婚旅行、美音と要の楽しい時間、妹馨と常連さん達もいつもながらいい役作りですが、今回は何といっても佐島家の人々の人の良さ、暖かさがメインディッシュだと思います。結婚前の顔合わせと食事...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月30日

平成最後の一冊は、シリーズ最新作にて最終作となってしまうのか?という一冊でした。
ついに「居酒屋ぼったくり」の女店主の美音と大会社の御曹司の要がめでたくゴールインして、結婚式にいく過程や結婚式当日の風景、新婚旅行、居酒屋ぼっかくり再オープンと怒涛の展開でしたが、皆に支えられて、幸せ一直線の美音と要の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月20日

下町で居酒屋を営む姉妹のお話。 第10弾。

・顔合わせ
・仏滅結婚式
・檜のカウンター
・親に寄せる信頼
・暖簾の向こうに戻る日

結婚式の準備と店舗の改装に入った美音と馨と要。

結婚式では美音のもてなしの心が示され、改装中の店舗にはぼったくりを愛する人たちの気持ちが届けられる。

美音と要の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月10日

最終巻なのに、ほぼ外伝的な内容という印象。
だって、肝心のお店が、ずっと改装中なので、
いつもの開店中の軽妙なやりとりは皆無。
すらすら読めて楽しかったですけどね。
いつでも後日談を書けそうだし。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!