居酒屋ぼったくり9

居酒屋ぼったくり9

作者名 :
通常価格 1,036円 (税込)
紙の本 [参考] 1,296円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある――。全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載! 旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、待望の第9巻!

ジャンル
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリス
ページ数
296ページ
電子版発売日
2018年03月23日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

こんなお店が近所にあれば常連に

kitagawa_m1743 2018年04月07日

話の中に出てくるお酒を求めてお店巡りして、見つけたら感動もんです。地元のお友達に探してもらったり、料理も再現したいです。こんな男にできるのであれば。まだ読み始めたばかりなのでこの先が楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月18日

下町で居酒屋を営む姉妹のお話。 第9弾。

・傷を癒すもの
・お助け栗きんとん
・それぞれの居心地
・家出騒動
・いつか来た道

ご近所のトラブルメーカーとのやりとりや、アキとリョウのカップル誕生、おせち料理の思い出など。

要と美音の関係はあまり進展しないけど、続きが読める期待感と喜...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月04日

妹からの譲受本。
読み進められない本もたくさんあるのだけれど、これは読んでいて、もう9巻目

いい感じで、ダラダラ続いているかな。
安心して読める。
日本酒に興味があれば、もっと楽しめるのだけれど。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月22日

当初は9巻まで来るとは思わなかった。本書にしては初めて?、基本属性が「悪」の人物が登場した!...と思ったら、結局は「本性から悪い人はいるはずがない」という結末でスッキリ気持ち良く「ぼったくり」リズムに落ち着いたのであった。
サイコパスは国に限らず必ず一定比率で存在すると聞いたことはあるが、別に本書...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月29日

シリーズも、もう9巻目!あらためて驚く。
8巻、9巻と続けて読むことができました。
おかげで、黒豆やら伊達巻やら栗きんとんやら、すっかりおせち気分になってしまい、黒豆を煮てみたい、なんて思ったりして…これから暑くなるのに。

シリーズ長続きの理由はやはり、ヒロイン美音の年代の問題だけではなく、「ぼっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています