ダンジョン飯 1巻

ダンジョン飯 1巻

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2015年01月21日
サイズ(目安)
82MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

グルメ in ダンジョン!
チキンが無いならバジリスクを食べればいいじゃない。うん。……え!?
数あるグルメ漫画の中でもかなり異色な本作。目的はダンジョン深部にいる仲間の救出……と真面目なハズなのですが、その道中が実にコミカルです。

「早く助けに行かないと!」
「でもお金なくて食料買えない!」
「じゃあ魔物を食べて節約しよう!」
「……( ゚д゚)!?」

そんな流れで冒険開始。エルフやドワーフと共に剣や魔法で戦い、ダンジョン内の魔物を比喩ではなく文字通り「料理」しつつ進んで行きます。「ただ焼くだけ」などではなく「しっかり調理して美味しく食べる!」という姿勢がブレないのがまた楽しいですね。「食べてみよう!」「食べるの!?」みたいなボケと突っ込みがまた良い味出してて実に美味しい、まさにイチ押しの一品です!
ダンジョンにグルメを求めるのは間違っているだろうか……ダンジョン飯、ああダンジョン飯。

ダンジョン飯 1巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    面白い

    チェゴ 2015年02月02日

    ちょっとびっくりする位面白かった

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    奇抜でありながらスルッと入る

    G.P 2015年01月29日

    ほとんどネタが出尽くしてマンネリ化したファンタジーRPGの世界を背景に、よくまあここまで斜め上の発想ができたもんですね。
    いや、むしろそのマンネリさえ武器にして既出感を共感にかえている計算さえうかがえます。

    かといってそのナイスアイディアな題材に寄りかかりすぎることもなく、キャラクターたちの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    やばい

    2015年04月03日

    馴染み深いファンタジー設定の中に、歯切れのいい笑いのセンスと、万人か納得出来る料理解釈!
    ハマる!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    気持ち悪いけど美味しそう

    パンダ 2020年05月28日

    絵が上手なのと話がしっかり構成されているので面白く読める。そして普通の食べ物を彷彿とさせ食欲をそそらせるグルメダンジョン漫画。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    たいへん好き

    ぶた(´ω`) 2020年05月16日

    料理マンガが好きで色々な作品を読んできたけど、これは特に好き。
    料理以外の設定もかなり本格的で、ウィザードリィとか好きだった人は間違いなく好きになると思います。
    ドラクエとかFFシリーズでもひょっとして魔物を食べていたのでは...?と思いを馳せました

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    設定の練り込みが◎

    匿名 2020年02月08日

    迷宮の仕組みから魔物の生態、人型種族の得意不得意などがちゃんと考えられているのがとっっっても好印象。
    これがご飯ものでなくても、それだけで読むのが楽しいほど。個人的に巻末の小話が大好き。
    もし、なろう系か?と遠ざけてしまっているなら、1度読んでみてほしい。(実際なろうではない)
    もちろんごはん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月29日

    ダンジョンに出てくるモンスターを食すぶっ飛んだ設定。

    ファンタジー要素、料理要素どちらも楽しめる。
    バジリスクが美味しそうだな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月20日

    ファンタジー×料理漫画です。
    迷宮内のモンスターを料理し実際に食べてみたらどうなるか、というのが主なテーマです。作中に出てくる料理はどれも美味しそうで、実際にRPGの世界で生活するならこんな感じなのかな、と思えるような作品です。
    少し変わったファンタジー漫画を読みたい方にはおすすめの作品です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    楽しかった

    さば 2019年12月02日

    主人公おもしろい!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    知り合いにすすめられて

    コム 2019年11月24日

    読み始めたら一気にハマってどんどん読み進めちゃいました。RPGものが好きな人ならハマると思います!!

    このレビューは参考になりましたか?

ダンジョン飯 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • ダンジョン飯 1巻
    682円(税込)
    九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!
  • ダンジョン飯 2巻
    682円(税込)
    餓死の恐れと隣り合わせで、ダンジョンを進むライオス一行。地下3階で彼らを待っていたのは、ゾンビに幽霊、生ける絵画や、ゴーレムといった食べられないモンスターばかり。この未曾有の危機を、どう乗り越えるのか!? 知られざる魔物の生態と、食への活用法が、いま明かされる! 空腹と戦う、全てのダンジョン攻略者に捧ぐ。はらぺこダンジョンファンタジー第2巻!
  • ダンジョン飯 3巻
    682円(税込)
    地下4階は、強敵揃いの水のフィールド。人魚、ウンディーネ、大ガエル--水の下から急襲してくるモンスター達をライオス一行はどう倒す? どう食べる!? かつての仲間・ナマリも登場し、物語が大きく動く第3巻!
  • ダンジョン飯 4巻
    682円(税込)
    ついに炎竜(レッドドラゴン)のいる地下5階に たどり着いたライオス一向。 鉄をも弾く真っ赤な鱗と、骨まで灰にする炎を吐く強敵を相手に ライオスは、命をかけた作戦を決行する……! 妹・ファリンは救えるのか? そして、竜の肉を喰うことはできるのか!? 腹ペコダンジョンファンタジー、激闘の第4巻!
  • ダンジョン飯 5巻
    682円(税込)
    炎竜(レッドドラゴン)を倒し、ついに妹のファリンを救出したライオス。 ホッとしたのも束の間、彼らの前に、迷宮の主・狂乱の魔術師が現れる……! 果たして、ライオス達は生きて迷宮を脱出できるのか!?  生きて帰るまでが冒険だ! 食事もストーリーも怒涛の第5巻!
  • ダンジョン飯 6巻
    682円(税込)
    狂乱の魔術師を退けたライオス達の前に、 かつての仲間・シュローが現れる。 凄腕剣士の合流で、ファリンの救出も楽勝…!と思いきや!? 一緒に食事をすれば仲直り? 雪と氷の地下6階層で問われる、パーティーの絆。 新たな仲間が加わる第6巻!
  • ダンジョン飯 7巻
    726円(税込)
    新しく仲間になった猫忍者のイヅツミ。 俊敏さを武器に、魔物を撃破していく彼女の弱点…それは偏食!  野菜嫌い! キノコ嫌い! 魚嫌い! そんなことは許されないぞ。 なんでも食べて迷宮の踏破を目指せ! 描き下ろし漫画「モンスターよもやま話」も収録。ファンタジー巨編、待望の第7巻。
  • ダンジョン飯 8巻
    726円(税込)
    不注意でチェンジリングの中に入ってしまったライオス一行。 ライオスはドワーフに。マルシルはハーフフットに、そしてセンシはエルフに……。 種族が入れ替わり、慣れない体で迷宮の最奥を目指す彼らを、 ガーゴイル、バイコーン、そして強くなって帰ってきた歩き茸の軍勢が襲う! 一方地上では、エルフの国からやってきた迷宮制圧特殊部隊、通称“カナリア”が、その活動を開始。 ファリンのため、迷宮を攻...
  • ダンジョン飯 9巻
    726円(税込)
    “王となれライオス” 迷宮の深層部で重傷を負ったライオスの前に ついに伝説の翼獅子が現れ告げる。 狂乱の魔術師を倒し、黄金城の新たな主になる運命をーー! 一方、カブルーとカナリア隊隊長・ミスルンは、 迷宮の底で、魔物を食べながらのサバイバル生活を送っていた。 ミスルンが語る、迷宮の本当の姿とは? そして、彼の壮絶な過去とは……!? 運命が交錯する、第9巻。 描き下ろし漫画[モンスターよもや...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています