ダンジョン飯 1巻

ダンジョン飯 1巻

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2015年01月21日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

グルメ in ダンジョン!
チキンが無いならバジリスクを食べればいいじゃない。うん。……え!?
数あるグルメ漫画の中でもかなり異色な本作。目的はダンジョン深部にいる仲間の救出……と真面目なハズなのですが、その道中が実にコミカルです。

「早く助けに行かないと!」
「でもお金なくて食料買えない!」
「じゃあ魔物を食べて節約しよう!」
「……( ゚д゚)!?」

そんな流れで冒険開始。エルフやドワーフと共に剣や魔法で戦い、ダンジョン内の魔物を比喩ではなく文字通り「料理」しつつ進んで行きます。「ただ焼くだけ」などではなく「しっかり調理して美味しく食べる!」という姿勢がブレないのがまた楽しいですね。「食べてみよう!」「食べるの!?」みたいなボケと突っ込みがまた良い味出してて実に美味しい、まさにイチ押しの一品です!
ダンジョンにグルメを求めるのは間違っているだろうか……ダンジョン飯、ああダンジョン飯。

購入済み

奇抜でありながらスルッと入る

G.P 2015年01月29日

ほとんどネタが出尽くしてマンネリ化したファンタジーRPGの世界を背景に、よくまあここまで斜め上の発想ができたもんですね。
いや、むしろそのマンネリさえ武器にして既出感を共感にかえている計算さえうかがえます。

かといってそのナイスアイディアな題材に寄りかかりすぎることもなく、キャラクターたちの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

面白い

チェゴ 2015年02月02日

ちょっとびっくりする位面白かった

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

やばい

2015年04月03日

馴染み深いファンタジー設定の中に、歯切れのいい笑いのセンスと、万人か納得出来る料理解釈!
ハマる!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月07日

ダンジョンで倒れたモンスターを調理する料理本。モンスターを食材と見る柔軟なイマジネーションが素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

クラスの友達からのオススメで

シィーウィー 2018年01月31日

テイルズなどのゲームでよく遊びます。モンスターの生態を想像することがレベル上げの時とかによくありました。なので私にぴったりの面白い漫画です。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play