健康で文化的な最低限度の生活(5)
  • 最新刊

健康で文化的な最低限度の生活(5)

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 596円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

生活保護に関わるケースワーカーとして
働く新卒公務員・義経えみる。
新卒1年目として、生活に困窮する人々への支援に奮闘中!

夫のDVから逃れるために、息子の元へ上京してきた
75歳女性・林さんの担当となったえみるだが、
制度の壁が立ちはだかる…
林さんの願う“ささやかな幸せ”を
えみるは叶えられることができるのか。

そして雑誌掲載にて反響を呼んだ
生活保護の意味とは何かを問う、
新章「アルコール依存症編」、ついに始動!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年06月16日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2017年07月09日

第5巻出ました。
帯の言葉が「福祉がアル中に酒飲む金与えて、どーすんの!!」。依存症と生活保護について切り込む話。肝腎なところで次回へ続く。次回は冬に出るそうな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月09日

いい漫画だけど疲れる。
依存症って、お酒に限らず怖いものだなー(小学生並みの感想)。
自分はあんまりお酒飲まないけど、スマホ依存症の気は絶対あると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月08日

色々タメになるような漫画ですね! 今回はアル中の人の生活保護を担当されていますけれども、果たしてどんな方向に話が進むのか…。

断酒会とかにも主人公は顔出ししていて、アル中ではないけれども、僕も酒飲みでして、アルコール中毒に将来的にならないとは限らない…と思っていますので、きっと作者の方は取材されて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月31日

今回も何とも言えない第5巻。アルコール中毒の男性の話は西原理恵子さんの話を思い出す。「病気だったのに(元夫を)責めてしまった」と言っていた。こういう病気だと、知る事は大切なんだろうな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play