囀る鳥は羽ばたかない 1

囀る鳥は羽ばたかない 1

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ドMで変態、淫乱の矢代は、真誠会若頭であり、真誠興業の社長だ。金儲けが上手で、本音を決して見せない矢代のもとに、百目鬼力が付き人兼用心棒としてやってくる。部下には手を出さないと決めていた矢代だが、どうしてか百目鬼には惹かれるものがあった。矢代に誘われる百目鬼だが、ある理由によりその誘いに応えることができない。自己矛盾を抱えて生きる矢代と、愚直なまでに矢代に従う百目鬼。傷を抱えて生きるふたりの物語が始まる──!

ジャンル
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
HertZ&CRAFT
電子版発売日
2014年02月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
149MB
  • 映画化

    「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」

    2019年冬

新刊オート購入

囀る鳥は羽ばたかない 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    内容が深くて何度も読み返してる

    りんりん 2017年08月22日

    レビュー読むより、とりあえず本編読もうか!って薦められる本。
    夜続きが気になって眠れなくなるかも?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月18日

    ヨネダさん大好きで新刊出たら必ず買うけど、読まずに積んでしまっていたのですが…(ライトな作品ばっかりさらっと読んでいて、ガツンと来そうなのはなかなか手が出なかった)
    読みたい欲が湧いてきたので既刊まとめ読み!!
    ものっ凄い萌えました!!やっぱり良いですね…!
    個人的にヨネダさんはCP趣味がとても合う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月10日

    後ろで両手を組み、足で踏まれ固定されて、
    爪先に口付けをしている如何にも妖しい男、
    矢代について語りだしたら
    止まらないほどハマってしまいました。

    ページを開けば、ヨネダさんが描く
    麗しく、色気漂う大人の男達から、
    黒い社会の世界に引きずり込まれます。

    真誠会若頭、ヤクザとしての貫禄を漂わせ、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    ただのbl作品ではないよ

    まるまる 2020年06月14日

    話全体がちょっと暗いけど、ユーモアも入ってて笑えます。あととりあえず矢代が美しいw
    ただのblでは無いのは確かです。
    キャラクター一人一人にしっかり自己があって、共感できる部分などあったので、どんどん話にのめり込みたました😂

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    深い

    まぁ 2020年02月24日

    ヤクザ物って暴力とエロがメインの話ばかりでストーリーがいまいちって事が多いけど、これは深い。何度も読み返したくなる素晴らしい作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月05日

    読み終えてまず思ったのが、「腐女子でよかった!」。
    BL好きでなければヨネダ先生に出会えなかった。「それって超勿体ない!」って心底思える本でした。
    痛い系が苦手な方には少し不向きだけど、それを押して余りある。歪んでいるがゆえに純粋なふたり。彼らの行く末が気になって仕方ない。
    先を読むのが怖いけど、2...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月28日

    昨年、この作品を初めて読んだ時は、矢代を抱いてやる為に何にが何でも不能を克服しろよ、百目鬼…なんて思ったんだが、コミックスになって一気に読みなおすと、矢代はそれを望んでないかもしれないな、と言う気がした。百目鬼が不能であったからこそ、自分に明ら様に好意を向けてくる百目鬼を放り出しもせずに自分の傍に置...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    痛みをおしてでも読みたい作品

    雑草 2020年06月14日

    ずっと気になってはいたものの、この作者さんの作品はかなり胸を抉ってくるので怖くて手に取れませんでした。

    失礼ながら他サイトで1巻無料キャンペーンで読み、購入を決意。巻末収録の漂えど沈まず〜まで読んで、これはもう買うしかないと思いました。

    内容はつらいです。ファンタジーではなく人間ドラマだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    めちゃいい

    シャチくま 2020年03月06日

    映画見れなかったから原作から見てみることにしました。どこか切ないところが胸に突き刺さります。みなさんがオススメするわけがわかりました( ¨̮ )

    このレビューは参考になりましたか?

    良かったです

    2020年02月23日

    すごく話題になっていて、何より評価が高い!&試し読みですけど買ってみました。もちろん面白かったのでその続きも思わず買ってしまいました。話題になっているだけあってストーリーもしっかりしてるし、素敵ですね。こういうヤクザもの大好きなのでもう嬉しい限りというか。説明できないですけどとにかく面白いのでぜひ!...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

囀る鳥は羽ばたかない のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 囀る鳥は羽ばたかない 1
    ドMで変態、淫乱の矢代は、真誠会若頭であり、真誠興業の社長だ。金儲けが上手で、本音を決して見せない矢代のもとに、百目鬼力が付き人兼用心棒としてやってくる。部下には手を出さないと決めていた矢代だが、どうしてか百目鬼には惹かれるものがあった。矢代に誘われる百目鬼だが、ある理由によりその誘いに応えることができない。自己矛盾を抱えて生きる矢代と、愚直なまでに矢代に従う百目鬼。傷を抱え...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 2
    真誠会若頭で真誠興業の社長である矢代は、ドMで変態、そして淫乱だ。元警察官で付き人兼用心棒の百目鬼は、矢代を綺麗と言ってはばからず、心酔している。だが、矢代が昔から想いを寄せる影山と、その恋人久我の存在を知ると次第に百目鬼の矢代への想いも変化し、それを自覚していく。そんなとき、矢代が何者かに狙われる。
  • 囀る鳥は羽ばたかない 3
    真誠会若頭の矢代は、男なら誰でもいい淫乱と 噂される男だったが、部下には手を出さないと決めていた。 けれど、付き人兼用心棒の百目鬼だけは例外だった。 性的に不能で感情を見せない百目鬼の存在は、 何をしても性的対象として見られることのない安心できる存在のはずだった。 一方、何者かの銃弾に倒れた矢代を目にした百目鬼は、 自分の矢代への想いがなんであるのか、はっきりと理解した。 矢代のた...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 4 【限定版小冊子付】
    真誠会若頭の矢代は、男好きの淫乱と噂されているが、 部下とは関係を持たないと決めていた。 しかし、矢代の命が狙われる抗争のなか、 付き人兼用心棒の百目鬼との関係が、大きく変わりつつあった。 自分の気持ちを自覚し、矢代を守ることを決意した百目鬼。 守られる立場から、守る立場に――。 欲望を向けられることのない存在であったはずの百目鬼に、 矢代は別の感情を持つようになる。 そんなとき、矢...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 5
    抗争の最中、真誠会若頭の矢代は百目鬼の部屋で向かい合っていた。 百目鬼への想いから目を逸らしていた矢代。矢代を守りたいと思っていた百目鬼。 ふたりは互いに強く意識しつつも、これまで一線を越えないよう気持ちを堰き止めていた。 けれど、追いつめられた百目鬼が矢代に気持ちを告げたとき、 それまで保っていたバランスが崩れてしまう。 自分に大事なものができてしまう、失ってはいけないものがで...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 6
    これまで守り通してきた一線を、 ついに越えてしまった矢代と百目鬼。 百目鬼は矢代がかけがえのない存在であることを、 矢代は百目鬼への感情の正体と、 自らをかたちづくる矛盾の正体に直面する。 大切だから、離れない。 大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、 ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… 命をかけた抗争の行方は? 矢代と百目鬼の関係は? 怒濤...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています