囀る鳥は羽ばたかない 7 【特典ペーパー付き】
  • 最新刊

囀る鳥は羽ばたかない 7 【特典ペーパー付き】

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

平田との抗争終結から四年。

矢代は組を離れ、闇カジノの金主として稼いでいる。

カジノには時折、三角が訪れ、そろそろ真誠会に

戻るようせっつかれていた。

一方、矢代から捨てられた百目鬼は、真誠会と

良好な関係を結ぶ三和会系桜一家の組長・綱川の下で

ヤクザになっていた。

四年間、一度も会うことのなかった矢代と百目鬼。

けれど、ある事件をきっかけに再会して!?

止まっていた時間がついに動きだす!!


【協力書店様共通の特典ペーパー(1P)を巻末に収録配信!!】

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
HertZ&CRAFT
電子版発売日
2021年03月05日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
63MB
  • 映画化

    「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」

    2019年冬

新刊オート購入

書店員のおすすめ

真誠会若頭にして真誠興業の社長である矢代(やしろ)。極道としての嗅覚と才能には恵まれているが、とにかくドMでヘンタイ、抱かれた男は数知れず。そんな矢代を純粋に慕う付き人兼用心棒の百目鬼(どうめき)。部下には手を出さないと決めていた矢代だが、百目鬼に抗いがたい魅力を感じて誘う。しかし、百目鬼には矢代を抱けない理由があった…。
訳ありすぎる幼少期を経て、親友への叶わぬ思いを隠して生きてきた矢代に、愚直なまでに恋する百目鬼。真誠会のお家騒動に巻き込まれた矢代に身の危険が迫る中、ふたりの距離はどんどん縮まっていくが…。

ストイックなスーツ姿、スリリングでほどよくリアルな抗争のシーン、ひとつ間違えればすぐに壊れてしまいそうな矢代と百目鬼の緊迫感あふれる関係性…この作品の魅力を語り出せばきりがありません。
ユーモアの中に切なさをにじませるヨネダコウ先生のネーム運びと美麗なイラストはため息もの。後ろめたい男たちに萌えるすべてのBL読者、必読です!

囀る鳥は羽ばたかない 7 【特典ペーパー付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    ぬあああああああああ

    mio 2021年03月05日

    ぬああああああぁぁぁぁあで終わります
    やっとでたのにもう次の巻が待ち遠しくて仕方ありません

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    待望の…

    きのこ 2021年03月07日

    先生のお話ってほんと、もう、、心をぐわっと持ってかれるんですよ、、
    待望の7巻読み終えて、また1巻から何周かしましたがやっぱり最高。

    矢代の心を早く救ってほしい…!
    百目鬼がんばれ!!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ずっと待ってました!!

    oyu 2021年03月05日

    2人の距離感に読んでいる間はずっとうずうずしっぱなしでした、、、!これがエモいということなのだと、読み終わった後に感じずにはいられないです。また読み直して、このエモを堪能してきます!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    待ってました!

    抹茶 2021年03月05日

    久々の再開…
    次巻は大きく動きそうです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おはな 2021年04月22日

    めちゃくちゃ首を長くして待ったのに、一瞬で読み終えてしまった(;▽;)しかもかなり気になる所で終わってるーーー!!完結まで追いかけます!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ちい 2021年04月15日

    全巻一気に読んでしまいました。ヨネダさんの、ストーリー性と大人の色気と感情の描写が大好きです。

    続きが楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    待ってました

    サナ 2021年04月06日

    映画でハマり7巻待ち遠しかったです!
    二人の会話がもっとみたいです
    BLとは思えないほど内容がしっかりしています

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    憂鬱と悦の混じり合い最高

    めいさ 2021年04月03日

    この作品は最早殿堂入りですよね。
    昨日、映画見たばかりで早速全巻購入して読み終わったところだけど、このモヤモヤ感とゾクゾクして混乱した複雑な気持ちがどうも収まらない。
    傑作です。自分の中ではもう比較できそうな作品が浮かばない。
    ヨネダコウ先生は天才です。待機期間中、先生の他の作品もどんどん読ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    全巻

    ふう 2021年03月27日

    一気読みしました。切なくて複雑な愛の形

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ホントにホントに

    tomo 2021年03月24日

    ついに6巻と言うべきか、まだ6巻と言うべきか…
    このシリーズは新刊でる度に、1巻から時間かけて読み直して挑まないと味わえない…。読み飛ばせない…。時間かかるし、しんどいけど、新刊読み終わってすぐ、次の巻が待ち遠しいくなる。
    はやく幸せになってほしいなぁ、すごく辛い思いしてきた2人だから。

    このレビューは参考になりましたか?

囀る鳥は羽ばたかない のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 囀る鳥は羽ばたかない 1
    ドMで変態、淫乱の矢代は、真誠会若頭であり、真誠興業の社長だ。金儲けが上手で、本音を決して見せない矢代のもとに、百目鬼力が付き人兼用心棒としてやってくる。部下には手を出さないと決めていた矢代だが、どうしてか百目鬼には惹かれるものがあった。矢代に誘われる百目鬼だが、ある理由によりその誘いに応えることができない。自己矛盾を抱えて生きる矢代と、愚直なまでに矢代に従う百目鬼。傷を抱え...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 2
    真誠会若頭で真誠興業の社長である矢代は、ドMで変態、そして淫乱だ。元警察官で付き人兼用心棒の百目鬼は、矢代を綺麗と言ってはばからず、心酔している。だが、矢代が昔から想いを寄せる影山と、その恋人久我の存在を知ると次第に百目鬼の矢代への想いも変化し、それを自覚していく。そんなとき、矢代が何者かに狙われる。
  • 囀る鳥は羽ばたかない 3
    真誠会若頭の矢代は、男なら誰でもいい淫乱と 噂される男だったが、部下には手を出さないと決めていた。 けれど、付き人兼用心棒の百目鬼だけは例外だった。 性的に不能で感情を見せない百目鬼の存在は、 何をしても性的対象として見られることのない安心できる存在のはずだった。 一方、何者かの銃弾に倒れた矢代を目にした百目鬼は、 自分の矢代への想いがなんであるのか、はっきりと理解した。 矢代のた...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 4 【限定版小冊子付】
    真誠会若頭の矢代は、男好きの淫乱と噂されているが、 部下とは関係を持たないと決めていた。 しかし、矢代の命が狙われる抗争のなか、 付き人兼用心棒の百目鬼との関係が、大きく変わりつつあった。 自分の気持ちを自覚し、矢代を守ることを決意した百目鬼。 守られる立場から、守る立場に――。 欲望を向けられることのない存在であったはずの百目鬼に、 矢代は別の感情を持つようになる。 そんなとき、矢...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 5
    抗争の最中、真誠会若頭の矢代は百目鬼の部屋で向かい合っていた。 百目鬼への想いから目を逸らしていた矢代。矢代を守りたいと思っていた百目鬼。 ふたりは互いに強く意識しつつも、これまで一線を越えないよう気持ちを堰き止めていた。 けれど、追いつめられた百目鬼が矢代に気持ちを告げたとき、 それまで保っていたバランスが崩れてしまう。 自分に大事なものができてしまう、失ってはいけないものがで...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 6
    これまで守り通してきた一線を、 ついに越えてしまった矢代と百目鬼。 百目鬼は矢代がかけがえのない存在であることを、 矢代は百目鬼への感情の正体と、 自らをかたちづくる矛盾の正体に直面する。 大切だから、離れない。 大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、 ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… 命をかけた抗争の行方は? 矢代と百目鬼の関係は? 怒濤...
  • 囀る鳥は羽ばたかない 7 【特典ペーパー付き】
    平田との抗争終結から四年。 矢代は組を離れ、闇カジノの金主として稼いでいる。 カジノには時折、三角が訪れ、そろそろ真誠会に 戻るようせっつかれていた。 一方、矢代から捨てられた百目鬼は、真誠会と 良好な関係を結ぶ三和会系桜一家の組長・綱川の下で ヤクザになっていた。 四年間、一度も会うことのなかった矢代と百目鬼。 けれど、ある事件をきっかけに再会して!? 止まっていた時間がつ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています