伏流捜査[捜査シリーズ]
  • 最新刊

伏流捜査[捜査シリーズ]

作者名 :
通常価格 555円 (505円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“生活安全特捜隊”とは、風俗や少年犯罪、サイバー犯罪まで、あらゆる事案を追う警視庁の一組織である。結城公一がその“生特隊”の班長となって3年目。渋谷のクラブで脱法ハーブが売買されているとの情報がもたらされた。売人は、子供たちにダンスを教えている男らしい。クラブ摘発に市民から反発の声が上がる中、結城らは男の行方を追うが……。生特隊の刑事たちが活躍する傑作警察小説!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年09月06日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

伏流捜査[捜査シリーズ] のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月11日

    生安特捜隊結城チームがあらゆる事件を追うシリーズ3弾。 脱法ドラッグをテーマにした事件の結末は「足りないんだよう!、遊び足りないんだよぉ」最近起こった幼女放置事件を彷彿とさせる。特養老人ホームを舞台に起こったオレオレ詐欺の真相は老女の恩情…。発端と結末の落差は相変わらず、そうなるのかと感嘆!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月02日

    シリーズ第3巻。中編2つ。生活安全特捜隊のチームワークとメンバーの役割分担がややマンネリ気味。中編だと、ちと飽きるかな。
    小西の俳句は嫌いではないが。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月15日

    シリーズ第三作。中編二つが収められている。
    なじみのある土地の近辺が舞台になっているので、妙にリアルに感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

捜査シリーズ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 聖域捜査[捜査シリーズ]
    “生活安全特捜隊”――風俗から環境犯罪まで、あらゆる事案を追う警視庁生活安全部の特別捜査隊である。入庁以来、第一線の刑事への夢を抱き続けていた結城公一警部は、40歳を迎えた年にその“生特隊”の班長に任命される。捜査一課をはじめとする花形部署から軽んじられる生特隊だが、結城は個性豊かな部下たちにサポートされて果敢に難事件に挑んでいく。犯罪捜査を新たな視点で描く警察小説。
  • 境界捜査[捜査シリーズ]
    花形部署に憧れていた結城公一が、警視庁生活安全特別捜査隊の班長に就いて2年目。捜査指揮にも慣れ始めた頃、副隊長の内海の元に、税関から「国際小包に麻薬が入っている」との情報が入った。結城は、新たに部下に加わった新人刑事・寺町由里子らとともに、“コントロールド・デリバリー”と呼ばれる捜査態勢を敷くが……。捜査一課に負けじと奮闘する、「生安」の刑事たちを描いた傑作警察小説。
  • 伏流捜査[捜査シリーズ]
    “生活安全特捜隊”とは、風俗や少年犯罪、サイバー犯罪まで、あらゆる事案を追う警視庁の一組織である。結城公一がその“生特隊”の班長となって3年目。渋谷のクラブで脱法ハーブが売買されているとの情報がもたらされた。売人は、子供たちにダンスを教えている男らしい。クラブ摘発に市民から反発の声が上がる中、結城らは男の行方を追うが……。生特隊の刑事たちが活躍する傑作警察小説!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています