森のピアノは、その少年を待っていた――。捨て去られたピアノ。壊れて音の出ないピアノ。いま、ひとりの少年の選ばれた指が、失われた音を呼び覚ます。少年の名は一ノ瀬海(いちのせかい)。彼は心に深く豊かな森を抱えていた。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ピアノの森 1巻
    完結
    通常版 1巻 648円(税込)
    森のピアノは、その少年を待っていた――。捨て去られたピアノ。壊れて音の出ないピアノ。いま、ひとりの少年の選ばれた指が、失われた音を呼び覚ます。少年の名は一ノ瀬海(いちのせかい)。彼は心に深く豊か...
  • ピアノの森 2巻
    完結
    通常版 2巻 648円(税込)
    天才ピアニストだった阿字野(あじの)がアレンジした曲をそっくりそのまま弾いてみせ、専門家でも困難なわずかなピアノの音の狂いを指摘したという少年。阿字野が修平(しゅうへい)の母から聞いたその少年の...
  • ピアノの森 3巻
    完結
    通常版 3巻 648円(税込)
    音楽室のピアノで阿字野が弾いて聞かせたモーツァルト、メンデルスゾーン、ベートーベン、そしてショパン……。海(カイ)は「普通のピアノで弾いてみないか」という阿字野の勧めを断り、覚えた曲をさっそく森...
  • ピアノの森 4巻
    完結
    通常版 4巻 648円(税込)
    阿字野の指導のもと、ついに『小犬のワルツ』を弾けるようになった海(カイ)。しかし指導する取り引き条件として阿字野が出したのは、なんと“全日本学生ピアノコンクールへの出場”!! 一方、カイが阿字野の...
  • ピアノの森 5巻
    完結
    通常版 5巻 648円(税込)
    課題曲・モーツァルト『ケッヘル280』を自分のものに出来ないままコンクール当日を迎えた海(カイ)だったが、会場で出会ったあがり性の女の子・丸山誉子(まるやま・たかこ)を励ましているうちに、自分の...
  • ピアノの森 6巻
    完結
    通常版 6巻 648円(税込)
    コンクールの地区予選で落選してしまって以来、海(カイ)は森のピアノが少しずつ音を失っていき、ピアノを好きなように弾けないことに苛立ちを募らせていた。一方、元の東京の学校に戻ることになった修平は...
  • ピアノの森 7巻
    完結
    通常版 7巻 648円(税込)
    森の“森の端”に落ちた雷によって、森のピアノはなすすべもなく燃えてしまった……。一番の宝物を失った海(カイ)に母がかけた言葉。「“森の端”を出てピアノを弾くのよ!」――その思いがけない母の言葉にカイは……!?
  • ピアノの森 8巻
    完結
    通常版 8巻 648円(税込)
    オーストリアから5年ぶりに帰国した修平。彼は留学先でスランプに陥り、“ピエロの悪夢”に悩まされていた。その原因こそ、ほかでもない海(カイ)のピアノであり、修平は直接会うためにカイの居場所を突き...
  • ピアノの森 9巻
    完結
    通常版 9巻 648円(税込)
    海(カイ)が暮らしている元バーの廃屋で修平が見つけたものは、カイのイメージからは程遠い“努力”の痕跡(こんせき)だった! さらに、カイの教え子の少年が弾く自由なピアノを聴いた修平は自分のピアノ...
  • ピアノの森 10巻
    完結
    通常版 10巻 648円(税込)
    ひとりの少年の、たった5分の演奏が、すべてを変えることもある。――うまくいかない初めての恋。海(カイ)の気持ちは冴(さえ)に伝わるのか? そして……物語は大きな舞台へと動き出す。

ピアノの森 1巻

購入済み

ピアノの森

awa 2012年11月07日

主人公カイのはつらつなキャラクターと恵まれない環境からのサクセスストリー、巻が進めば進む程、引き込まれていきます。
久しぶりにマンガの楽しさに取りつかれました。
電子書籍であれば、22巻まで一気に読めるのでおススメです。
・・・・・
ついに、最終巻26巻が販売されました。
ページをめくるの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 1巻

購入済み

至高の作品

さっこ 2016年08月28日

この作品を読んでからこれ以上のものは無いと思えるくらいとてもいい漫画です。ただのピアノ漫画と侮るなかれ、1度読んだら全て読破してしまいます。
カイくんの成長してゆく様を描きながら周りの人々の描写も素晴らしくて、つい感情移入してしまいます。
ようやく完結して最終巻を手に取り読んだ時にはもう涙が止ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 24巻

購入済み

The perfect

winelover 2017年07月18日

world of Kai.

この本の副題がこれほどぴったりとくる巻はないのでは、と思ってます。
体が熱くなり、泣きそうになりました。

エンディングに向けての超ハイライト。
一気に読んでしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 26巻

ネタバレ

ラストが一番素晴らしい

akari 2017年07月10日

何度も読み返したくなる名作です。
大切な人が幸せになることは自分の幸せなんだなと改めて思いました。
カイくんのまっすぐな気持ちに涙がとまりません!

あとパンウェイが先生の役に立てるかもと喜んでいるシーンに、かわいくて笑いました。

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 1巻

ネタバレ購入済み

何度読んでも面白い漫画

ポリを 2016年08月19日

何度も何度も繰り返し読んでいるのに、まったく飽きることなく読める漫画。
あまりにも好き過ぎて、紙の漫画は持ってるのに、電子書籍でも購入してしまいました。

海が天性の才能を開花させ、恵まれない環境で育ったのにもかかわらず、まっすぐにピアノに向き合っていく姿は感動もの。

また、最後のショパンコンクー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 26巻

Posted by ブクログ 2016年01月16日

分厚い最終巻。
「良かったね」が、さざなみの様に折り重なる。まだ読める。まだ終わらない。あの人の事も、この人の事も。きっちり描いて下さっています。幸せな涙で包まれました。

最終巻では殆ど出てきませんが、幼少の頃から寄り添ってきた影の主人公修平君にもお疲れ様と言いたいです。努力型の修平君を通して、華...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 26巻

ネタバレ購入済み

かんどう!

ままママン 2016年03月01日

感動したのひとことです!
師弟を超えて親子のようなふたりに感動しました。
ピアノを通して海くんは阿字野先生に出会い、阿字野先生は生まれた時に住んでいた家が海のそばで…
血を超えた絆を感じますねー

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 1巻

購入済み

続きが気になる

ミニー 2018年05月07日

読み始めたら先の展開が気になって止まらなくなります

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 1巻

がっかりしない漫画

rkrk 2018年01月07日

安心して最後まで読める良い漫画です。一つずつ壁を乗り越える登場人物たちを見て元気をもらえます。

このレビューは参考になりましたか?

ピアノの森 26巻

Posted by ブクログ 2017年12月29日

ようやく読む機会に恵まれて最終巻を読みました^_^

連載開始が1998年だったようで! 私が読み始めた20代後半から40代の時代を一緒に過ごしたピアノの森も全てハッピーに終わって気持ちの良い年末を過ごせそうです^_^/

このレビューは参考になりましたか?