燦 8 鷹の刃
  • 最新刊

燦 8 鷹の刃

作者名 :
通常価格 559円 (税込)
紙の本 [参考] 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

【映像化マンガがお得!】まとめ買い25%OFFクーポン!

作品内容

燦・伊月・圭寿――三人の運命やいかに?

本気で政を変えようとする圭寿を不意に闇神波が襲う。そのとき燦、そして伊月は――。
少年達が闘う大好評シリーズ、ついに最終巻。

おれが必ず燦に逢わせてやる――遊女に堕ちた身を恥じながらも燦への想いを募らせる篠音に、伊月は誓う。
遊里からの帰り道、星月夜に轟く鳥の声に不吉な胸騒ぎがし、城へと急ぐ。
正に刺客が藩主・圭寿に放たれていた。
その頃、静門院とお吉は田鶴に向かって道を急いでいたが……。
文庫オリジナルシリーズ、ついに感動の最終巻!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
192ページ
電子版発売日
2016年09月23日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年09月25日

皆思うところに収まって大団円、と思っていたら、最後に波乱と大きな秘密の暴露。当初から決めていた設定だったとは思うが、内容の重要度に対して少しページが足りなさ過ぎたのではないか?8巻全体を渡って見ると、バランスの悪さに残念さを覚える。
佳寿と伊月の顛末の描き方はまぁ仕方ないとして、燦は?タイトルにまで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月30日

なんていうか… 
伊月があんまりだ…(泣)

読書再開して探してみたらもう完結していた、という事で
7、8巻続けて読んだのですが
7巻読み終わった時点で
あと1冊で終わるのか?
こんなに薄い本なのに?
一体どこに向かっているんだろう?
諸々の事情で無理矢理まとめて終わるのか?と思いつつ
読んだら…
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月19日

完結巻。
活字自体が大き目で厚みもそこまでなく、さらに物語が佳境に入ったこともあり、一気に読み終わってしまいました。
ちょっと駆け足の印象ですが、これ以上冊数が増えると間延びしちゃうのかも。
ラストは大団円とはいかなかったけれども、最善と言えるのではないでしょうか。

伊月と燦の関係も、薄々感づいて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月09日

この人の作品は、壮大に風呂敷広げて、こんな薄い本で
本当に終わるんだろうか?と不安になるけど、最後の1冊で
急にばたばたと風呂敷たたんで終わる印象

ちゃんと終わるだけマシなんだけど、伊月の出生の秘密とか
相手方の追いつめられ方とか、余りにあっさりしすぎ

極めつけは、圭寿の治世と戯作・・・数行で語...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月30日

同シリーズ最終巻。 幾つもの中心人物たちの関係が、急速に1つに収束していくスピード感と展開を、大いに楽しみました! 予定調和ではない急展開もさすが。

ただ、当シリーズを読み終えて、無粋な一言を追加...。
この作品、文庫書下ろしで全8巻構成。 普通なら利益率が薄い?とも聞く文庫本ですが、”あさのあ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「燦」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play