鋼の錬金術師11巻
  • 完結

鋼の錬金術師11巻

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リゼンブールで邂逅したエドと父・ホーエンハイム。そこで残された父の言葉にひとつの疑問を抱くエド。真実を知ろうとするエドは埋葬した「あれ」を掘り起こす。そして残酷なまでの現実に直面する。真理は残酷だが正しい…だが、それは新たな希望の始まりでもあった…。セントラルへ戻ったエドは、『賢者の石』の情報を得るため、リンたちと共同戦線を張ることに。そしてホムンクルスをおびき出すべく傷の男・スカーと再び対峙するのだった!
(C)2004-2005 Hiromu Arakawa

ジャンル
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
月刊少年ガンガン
ページ数
189ページ
電子版発売日
2012年05月02日
コンテンツ形式
EPUB

「鋼の錬金術師11巻」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月11日

初読。ホーエンハイムは目的の為だけに生きる男なのだろうか。なんだか人格に掴み所がないなという印象を受けた。だがそんな男でも流石主人公たちの父親である。意味のないことをひとりごちる一方で、ストレートかつ的確な言葉で以てエドを前進させてみせた。エドの前進は、アルの全身とエドの手足を取り戻せるという希望で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月20日

「本当にそれはトリシャだったのか?」父の問いかけは息子を救うためだったのか、新たな罠なのか。ホーエンハイム、怖すぎです。 ある部分では、兄弟と師匠が救われてほっとしました。軍もからんできて、いよいよ敵の全貌が明らかになってきた?のかな?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月24日

エルとアドの父・ホーエン・ハイムが黒幕?
きっとそんな簡単な構図ではないだろう・・・

エルたちが練成したものって一体何なのか?
アルを取り戻せるといった自信は何なのか?

「一人の夜はいやだ」と、流れるハズのない涙に心打たれる。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月22日

父の言葉をヒントに、過去と向き合うエド。
ひとりの夜は嫌だ、というアルのカット、
鎧の輝きが涙のように見えて圧倒された。

ドクターマルコーが拉致られ不穏な空気、
更にエドが大佐を真似て釣りをする中で
スカーの入墨の件が明かされ
物語が加速度的に展開していく。

今巻もまた、気になるところで切れてお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月22日

 エドが、『人体錬成』について確信を持てるおはなし。

「私はあの子をもう一度殺したわけじゃなかった」

 そう、人体錬成をして、また殺してしまったと思った愛するものは、本当の愛するものじゃなかった。偽物だった。救いがあった。
 愛するものはもう二度と戻ってこないけれど、でも、彼らをもう一度苦しめて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!