万能鑑定士Qの事件簿 XII

小説7位

  • 最新刊

万能鑑定士Qの事件簿 XII

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「『太陽の塔』を鑑定してください!」万能鑑定士Qに前代未聞の依頼が持ちこまれた。クライアントを追って大阪・吹田署の警部補が店に飛びこみ、牛込署の葉山も姿を現す。解明の急がれる重大な謎――『太陽の塔』に秘密の抜け穴は存在するのか。万博公園に赴いた凜田莉子を待っていたのは、正体不明の人物による鑑定能力への挑戦だった。知性のシンデレラ・ストーリー、いまここにクライマックスを迎える。Qの事件簿シリーズ第12弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月09日

シリーズの最終巻らしい感じ.「人はいつでも夢の一歩手前よ」が印象的フレーズ.まさかハリボテのなかに人が,そしてそれに目をつぶる代わりに...

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月13日

誰もが夢の一歩手前
って、凄く希望溢れる言葉。
まさか華蓮からその言葉が出てくるとは。出所したらきちんと更生してくれそうな予感…してくれると良いなぁ。
華蓮と莉子の会話の応酬が良かった。気心知れた仲って感じで。もっと二人の会話を見たい。
華蓮が小笠原と莉子の関係に呆れてるのが良かった(笑)身近で見て...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月04日

事件簿最終巻にして過去最大規模の事件でした。最後のコスプレと華蓮の一言、推理劇早く読みたいなぁ。しかし華蓮は出所後どうするんだろ?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月11日

内容(「BOOK」データベースより)

「『太陽の塔』を鑑定してください!」万能鑑定士Qに前代未聞の依頼が持ちこまれた。クライアントを追って大阪・吹田署の警部補が店に飛びこみ、牛込署の葉山も姿を現す。解明の急がれる重大な謎―『太陽の塔』に秘密の抜け穴は存在するのか。万博公園に赴いた凛田莉子を待ってい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月11日

太陽の塔で起きた事件について莉子と小笠原が奔走。間にある不可解な仕事依頼も窃盗事件も繋がり、規模が大きくてラスト感があった。
華蓮が出てきたシーンがよかった。
妻があまりにも非常識で納得できなかったけど。
推理編も今年中に読みます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play