武士道セブンティーン

武士道セブンティーン

作者名 :
通常価格 680円 (税込)
紙の本 [参考] 745円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

最大15%OFF★集英社マンガ誌がオトク!!

作品内容

「強さは力」の香織と「お気楽不動心」の早苗。対照的な剣道をする相手から多くを吸収したふたりだったが、早苗は、家庭の事情で福岡の剣道強豪校に転入。そこでの指導方法は、いままで学んだ剣道とはまったく違う、スポーツを極める剣道だった。一方香織は、母校の女子剣道部で後輩の育成に精を出し、狭かった自分の世界をひろげてゆく。互いを思いつつも、すれ違う17歳。ふたりは、目指す剣道に辿り着けるか──思わず剣道が好きになってしまう青春小説、第2弾!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
409ページ
電子版発売日
2011年06月17日
紙の本の発売
2011年02月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「武士道セブンティーン」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年04月13日

何度読んでもいいな。
今回は早苗とレナの決闘後で吉野先生の武士道への想い。武道、武士の仕事は、戦いを収めることばい。スポーツと武道の違いは日本人として心に染みる。
香織の武士道も男前。安心しろ。命まではとりはしない。かっこいい。
また数年後読み返すのは決まってる。
その時にまた新しい面白さに気づくの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月18日

強さへの問い

自分の強さ
相手の強さ

自身の弱さ
相手の弱さ

勝つということ
負けるということ

己に勝つということ
相手に勝つということ

それらの問いへの一つの答え

勝負ではない
決着ではない

収着ということ
収めるということ

勝つということではない
負けることは恥ではない

いかに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月28日

前作では香織ちゃんが悩んでましたが、今作では早苗ちゃんが悩む番でしたね。相変わらず2人ともとても可愛いです。早苗ちゃんのライバル校に転校して香織ちゃんに絶交されたらどうしよう、なんて、女子高生らしい悩みが本当に可愛くて、ニヤニヤしちゃいます。そして前作の最初では強くなることしか頭になかった香織ちゃん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月15日

ヤバイ!武士道シリーズどハマりです。
福岡と神奈川、離れ離れになった2人がまたそれぞれ成長していく物語。シックスティーンでもかなりの成長ぶりを見せた2人だったけどセブンティーンの一年でもかなり成長したねー。
福岡に転向して色々悩んだり戸惑ったりほんとに早苗と一緒に自分も泣いたり笑ったり成長させてもら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月10日

剣道少女たちの青春ストーリー第二弾。

今回の話も最高に面白かった。
全然前の巻に負けてないというか、むしろ面白くなっている。
この作品は笑いと感動のバランスが本当に絶妙で、読んだ後心が清々しくなる私にとっては稀有の作品である。

前回、剣道通じて親友(剣友?)となった香織と早苗だが、物語の最後で早...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!