武士道シックスティーン

武士道シックスティーン

作者名 :
通常価格 702円 (639円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

3歳から鍛えてきた剣道エリートの香織。しかし中学最後の大会で、無名選手にまさかの敗退。その選手を追って、香織は同じ高校に入学するが、再会した因縁の敵・早苗は日舞からの転身という変りだねで、剣道は初心者。なぜあたしは勝てなかった? と悔しさに震える武蔵オタクの香織に対し、早苗はその試合すらすっかり忘れている“お気楽不動心”の持ち主。まったく正反対の2人が竹刀を手に吠える! 打つ! 斬る! 映画化原作の傑作青春エンターテインメント。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
シリーズ
武士道シリーズ
ページ数
408ページ
電子版発売日
2011年03月11日
紙の本の発売
2010年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

新免武蔵を心の師と仰ぎ、剣道とは斬るか斬られるかと考えている全中準優勝の剣道エリート・磯山香織。日本舞踊から剣道に転向し、勝敗には固執せず自分自身の成長を重視する西荻早苗。
まったくタイプの異なる2人の女子高生が剣道を通じて成長し、苦難を乗り越えていく青春エンタメ小説!

この作品の特徴は2人の主人公の視点が交互に入れ替わりで書かれている為、非常にテンポよく読み進めることが出来る点です。2人がそれぞれどのようなことを考え剣道に取り組み、お互いの事をどのように考えているのかが分かるので、作品に深くのめり込むことが出来ます。

剣道をする意味や勝ち負けを重視することへの葛藤、家族との関係性など様々な問題に悩み、時には躓きながらも成長していく2人の姿が見事に描かれています。最初は良好な関係とは言えなかった香織と早苗が、剣道を通してかけがえのない同志へとなっていく過程を感じられます。

もちろんメインとなる剣道シーンも非常に面白く、スピード感のある描写と手に汗握る展開で、青春エンタメとスポーツ物の2つの側面を楽しむことが出来ます!

香織と早苗の出会いから始まる武士道シリーズ1作目となる本作、是非読んでいただきたいです。

武士道シックスティーン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年06月08日

    『独りでは生きる意味を見出だせない』
    ・宮本武蔵の五輪書をガチ読みする剣道部の現代JK
    ・日本舞踊出身の初心者だがなぜか強い剣道部JK
    誉田哲也さん。ホラサス特別賞なのにゆるふわほっこりさせられて感謝。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月23日

    身が引き締まるような主人公の立ち振舞い。
    思わずにやける青春の1シーン、1シーン。
    やっぱり、おすすめです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月12日

    2022/02/12
    誉田さんといえば事件とかミステリーとかサスペンスとか?みたいな物語の作家さんというイメージがあったのですが、確か爽やか系青春小説もあったはず…!と行き着いたのがこの作品です。というよりも、ずーっと前からこの本の存在は知っていたのですが、後回しにしてしまっていて、読み始めたので続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月31日

    誉田氏の本は吸血鬼と女刑事の話しだけ読んでいたので、ミステリーかと思って読んでみたら良い意味で裏切られた。
    最初の方は二人の女の子が自分の視点で書き進め、それに加えて親の離婚で苗字が変わってもいたので誰が誰やらわかりづらかった。内容は正反対の考えを持つ二人の成長を描いた青春物語。行く道に迷ったり、親...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月18日

    二人の女の子の関係性がいいなぁ…って素直に感じました♪お互いを高めあってる感じがまた青春って感じで好きです♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月11日

    スポーツ系のお話で2人の視線でそれぞれ詳しく語っていて、この時〇〇はこう思っていたなどのことが詳しく知れてガンガン読めた。
    最初の方はなかなかうまくやって行けなかった相手にどちらも最後はきちんとしたライバルとして仲良くなっていたところが印象的だった。また、剣道は何のためにやるのかが香織がわからなくな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月10日

    剣道を通して二人の少女がライバルとして仲間として成長する物語。青春っていいなぁと思わせる名作です。オススメ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月12日

    磯山「だからよ、もうお前の動きは、見切ったっていってんだよ」
    こんな武士道女子、なんで素敵なんだろう。
    斬るか切られるか、真剣な磯山香織とふんわり天然な西荻早苗とのコントラスト。

    早苗と父親の会話。
    でも、好きだって気持ちの方が重たかったら……そのときはもう、やるしかないんだよ。負けたっていい。失...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月26日

    最高に面白いシスターフッド小説。
    こういう女の子同士の友情やライバル関係を男性が書くの初めて読んだ。めちゃくちゃいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月13日

    中学3年の磯山香織は、横浜市の剣道市民大会に一人で出場。自身があったのにも関わらず、同じく中学の生徒に一本負けしてしまった。甲本へのリベンジのため、甲本のいると思われる高校へ入学するが…。

    完全にジャケ買いした本。もちろん三部作なので『セブンティーン』『エイティーン』も一気に購入。赤地に脱力したよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

武士道シックスティーン の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

武士道シックスティーン に関連する特集・キャンペーン