「伊藤邦武」おすすめ作品一覧

【伊藤邦武】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/22更新

ユーザーレビュー

  • プラグマティズム入門

    読み直したさ:★★☆
    Evernoteにノートを作成済。推論的意味論の発想は、私的自治と民法の発想に応用可能な気がする。
    〈感想〉
    次はジェイムズのプラグマティズムを読みたい。
    分かりやすく、かつボリュームとしても満足。
    主題の整理→詳論という書き方で進むので読みやすい。

    Posted by ブクログ

  • 経済学の哲学 19世紀経済思想とラスキン

    個人的にはラスキンの経済学の考え方より、「ポリティカル・エコノミーの歴史」が興味深く読めた。元々オイコノミアは家政術のことであり、「ポリティカル」がつくことにより、家政としての「オイコノミア」が社会全体に適用されるならば、どうなるか、というのが今で言う「経済学」の発想であることを学んだ。

    ラスキン...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • プラグマティズム入門

    プラグマティズムの過去と現在について簡潔に紹介している本です。

    パース、ジェイムズ、デューイというプラグマティズムの創設にたずさわった哲学者たちの紹介から始まり、クワイン、ローティ、ブランダムらのネオ・プラグマティズムの思想についても概観し、さらに現代におけるパースの再評価の機運についても触れてい...続きを読む

    Posted by ブクログ