「水野仁輔」おすすめ作品一覧

「水野仁輔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 水野仁輔 カレーの教科書
    タイトルに違わない内容で、スパイスのカレーの基本から応用への足がかりまで網羅されている力作。実にシステマチック。カレー好き、料理好きだけでなく、むしろ料理が苦手な方にこそよで欲しい本。

    ただ、スパイス単品の解説やオイルの使い分けなどについては書かれていないので、別の本を参照するか、自身での試行錯誤...続きを読む
  • 喝采!家カレー
    一般的な素材メインで簡単、なのにやたら旨い。語り口もシンプルでわかりやすい。
    基本のポーク・ビーフ・チキン・シーフードカレーを秋冬は頻繁に作る。今年の秋は他のレシピも作りたいが、そうすると毎日カレーになりかねない点が悩みどころ。
  • 喝采!家カレー
    私が今まで作ってきたカレーで
    いちばんおいしかったのがこの本のレシピ。
    くやしいけど、素直に従うのが吉。
    びっくりするし。
  • 幻の黒船カレーを追え
    カレーは好きな方だが、毎日食べたり、カレーイベントに出かけたりする訳ではない。が、日本のカレーがインドからではなく、イギリスからもたらされたと言われていることは知っていた。著者はカレー界の有名人で、日本のカレーのオリジンを探す旅がこの本。日本の港で、ロンドンで、パリで、ベルリンで、アイルランドで日本...続きを読む
  • 水野仁輔 カレーの奥義 プロ10人があかすテクニック
    スパイスやインド料理に興味がないカレー好きをぶっちぎりで置いてけぼりにするSっ気たっぷりの一冊。人に食べさせるカレーをつくる人たちの愛が詰まった本です。