アーナルデュル・インドリダソンの一覧

「アーナルデュル・インドリダソン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/03/19更新

ユーザーレビュー

  • 湿地
    「”アイスランド”の犯罪ミステリー。って言われても、何も浮かばない(^^;???」
    そこが良かったのかもしれない。
    物語の先は常に濃い靄に包まれているようで、次に何が待ち受けているのかが分からないのがイイ。
    事件の奥に、また事件が判明し、その向こうに繋がりが見えてくる。
    小さな章建てで進む物語は、ま...続きを読む
  • 湿地
    ミステリ。警察小説。
    『声』『湖の男』『厳寒の町』は既読。
    この物語を面白いと言っていいのかは分からないが、とにかく素晴らしい。
    犯人に迫る過程の意外性、深い真相、丁寧な心理描写など、優れた点ばかり。
    特に、この事件の真相は、あまりに悲しい。
    文句なしの傑作。

    シリーズ1作目だと思っていたが、実際...続きを読む
  • 湿地
    読書友達がすすめてくれていたのだけどずっと読んでいなかった小説。

    ラストまで一気読み!おもしろかった!!
    もっと早くに読んでおけばよかった~

    アイスランド・レイキャヴィクのアパートで殺害された老人。そして残されていた奇妙なメッセージ。杜撰な手口から犯人はすぐに捕まると思われたのだが…
    明らかにな...続きを読む
  • 湿地
    映画を先に見た。小説では何度か泣いた。解説にあるように、章が短くて、次々と展開するので、一気に読んだ。章の多くが印象的な台詞で終わり、琴線に触れる。自作「緑衣の女」も注文した。
  • 湿地
    アイスランドを舞台にしたミステリー。
    非常に渋く、興味深いミステリーだった。

    本書を読む前は、アイスランドと聞いても首都が「レイキャビク」ということくらいしか知らなかったが、この本を読んで非常に興味をそそられる国であることが分かった。

    人口は約35万人。国土は北海道と四国を足した程度の広さ。歴史...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!