「木皿泉」おすすめ作品一覧

  • 作者名:木皿泉(キザライズミ)
  • 職業:脚本家

和泉務と妻鹿年季子夫妻の共同ペンネーム。『すいか』、『野ブタ。をプロデュース』など多数のテレビドラマの脚本を手がける。小説『昨夜のカレー、明日のパン』や『すいか シナリオBOOK』、『野ブタ。をプロデュース シナリオBOOK』、など自身がドラマ脚本を書いた作品も本として手がける。

作品一覧

2016/07/01更新

ユーザーレビュー

  • すいか

    ドラマも今更ながら見てみたい!
    大塚愛さんの曲は覚えてるけど、ドラマは見てなかったのが悔やまれる。

    主人公達は今も悩みながら暮らしてるのかな?と考えてしまうような、ステキな空間だった。

    Posted by ブクログ

  • 昨夜のカレー、明日のパン

    小説の阪急電車のようなお話。
    人とで会い、めくり巡って、人は
    優しさを回し、自分も強くなる。
    そんな、心温まる小説です。

    Posted by ブクログ

  • 昨夜のカレー、明日のパン

    もう一回読みたくなるお話!
    暖かい日常の中で、なんとなく気づかされる。
    こんな考え方でもいいのか、と肩肘を張らなくてもすっと入って来るのは、木皿泉さんの作風ならではなんじゃないかと思う!

    Posted by ブクログ

特集