「リンダ・グラットン」おすすめ作品一覧

「リンダ・グラットン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:リンダ・グラットン(リンダグラットン)
  • 性別:女性

『ワーク・シフト』などを手がける。同書はビジネス書大賞2013を受賞。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    説得力があった。おそらく彼らの主張は将来的に当たらずとも遠からずな現実となるだろう。

    いまミレニアム世代と呼ばれる人たちやそれより若い世代の人たちは、人生の中で、大きな移行を複数回経験する可能性が高い。そのため、従来の正攻法的な生き方をしていてはその移行を乗り越えられない。どう乗り越えるか、結局の...続きを読む
  • ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>
    ウィリアムギブソン 未来はすでに訪れているが、あらゆる場所に正しく訪れているわけではない 
    →彼はベトナム戦争への徴兵を
    拒絶してカナダに移住、しばらく路上生活者になる
    1984年の初長編『ニューロマンサー』(Neuromancer) で、サイバーパンクSFというSFの新しいジャンルの牽引役となった...続きを読む
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    この本を読んで、自分の人生を考え直すキッカケになった。

    100年生きるようになって、仕事や夫婦関係、友人関係、お金の使い方が変わると分かった。

    特に仕事については、将来いつ自分のスキルが陳腐化し職業自体が無くなるかもしれないので、スキルの分散投資をしようと思った。
    いくつかの武器になるスキルを持...続きを読む
  • ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>
    ”2025年”に、今大学生の皆さんは、ちょうど30歳前後です。あなたはその時、どのような働き方をしていますか?
    自分の親世代の常識から、働き方の常識が大きく変わってきています。大きく3つのシフトが予測されています。「食えるだけの仕事」から意味を感じる仕事へ。忙しいだけの仕事から価値ある経験としての仕...続きを読む
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
     自分が100歳まで生きているなんて想像もしていませんでしたが、著者の言うとおり平均寿命は確実に伸びてきているわけで、確かに今の時代よりは長生きするかもしれないと思うようになりました。
     60までの定年で仕事を終えてしまう3.0ステージの生き方子供・勤労年齢・退職)では老後の暮らしが長くなり、お金も...続きを読む

特集