白河三兎の一覧

「白河三兎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/06/11更新

ユーザーレビュー

  • 十五歳の課外授業
    他にも書いてる人はいたが、タイトルはこれしかない。十五歳の課外授業。
    中学生の頃に出会いたかった。
    思春期の不安定な、今も私はまだ安定はしていないけど、自己の確立を手探りでする頃の荒削りな心情が描かれる。
    15歳に読んでいたら学ぶことが多かったであろう。
    脇道にそれがちな人間を許容しつつ、つよく毎日...続きを読む
  • 十五歳の課外授業
    やっぱオモロい白河三兎。この本もまたグイグイひきつけられて読んでしまったなぁ。

    中学3年生で家の歯科医を継ぐ運命にある男の子が主人公。彼女は学校で一番の容姿端麗かつ才媛かつ運動抜群の人気者。学校を締めてた裏番が姉。親友もいてライバルもいて…と、キャラクターが整ったところにやってくる教育実習生、主人...続きを読む
  • 田嶋春にはなりたくない(新潮文庫)
     久々に当たりの青春小説だった。
     読み終わった時、何が良かったんだろうと思い返すと、田嶋春本人は主役ではないという点にあるのでは。

     空気読めずに思ったことをストレートに物申すタジーこと田嶋春はサークルどころか大学の厄介者だ。
     その代わり、裏がなく嘘をつかず、人嫌いをしない。
     本人は至って真...続きを読む
  • 小人の巣
    期待を裏切らない白河小説。
    自殺ほう助サイト「小人の巣」
    ポリシーは,どうせ自殺するなら無駄死にせず、病魔と闘いつつ生きたいと思ってる人に臓器提供をしなさい。ドナーカードを作ってきたら安楽死の薬をあげます、ってもの。このサイトの狙いとは?

    …ってこんな舞台で短編5編も、それもそれぞれに個性的なきっ...続きを読む
  • 無事に返してほしければ
    『「結婚してくれてありがとう」
    胸の奥には愛とは正反対の感情もある。でも胸の中にあるものを全て篩にかけた時、最後に残るのは感謝の気持ちだ。』

    『〈お宅の娘と友達を誘拐したが、本気度を伝えるために片方を生贄にすることにした。殺してもいい方を選べ。娘? 友達? 制限時間は三分。タイムオーバーと無回答と...続きを読む