「行成薫」おすすめ作品一覧

【行成薫】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/23更新

ユーザーレビュー

  • 名も無き世界のエンドロール
    一気に読み切ってしまいました。結末やある程度展開が読める部分もありますがそれも含めて伏線が分かりやすく回収されてて読み応えがありました。

    世界の片隅で、それぞれの人々がそれぞれの人生を歩んでいる事。小説内でも主人公達が問いかけているテーマが心に刺さり、自分の周りの人日の人生を尊重しようと思えました...続きを読む
  • ヒーローの選択
    ほんと面白い。そして今作は、行成さんとセットだと思っていた過去2作のような寂寥感はなかった。相変わらず読後感は最高。ほんと面白い。胸がすくような傑作。
    誰もがヒーロー。誰もがヒロイン。その選択は世界を変える力を持っているのだ!
    ハチクマにヒカりんって、ももクロとあかりん?「アレもダメ。コレもダメ。全...続きを読む
  • バイバイ・バディ
    傑作「名も無き世界のエンドロール」から3年ぶりの新作。本作も時系列が前後するという苦手なパターンでありながら、一気読み必至のエンタテインメント性は健在です。美しくも切ない、友情の物語。
  • バイバイ・バディ
    本読んで泣くのは久しぶりかも。それくらい泣いた。書いてる今も泣いてます。
    小説すばる新人賞受賞作の名も無き世界のエンドロールも良かったが、わたしはこっちの方が好き。同時受賞された櫛木理宇さんはたくさん本出してるのにとちょっとばかり心配していましたが杞憂でしたね。素晴らしかった。
    普通の青春物語かと思...続きを読む
  • バイバイ・バディ
    感動した。本当に素晴らしかった。前作「名も無き世界のエンドロール」の出来栄えとその志向性に心酔し共感し、次作に出会えるこの日を待ちわびていた。そして、予想し期待していた以上のものを読ませてもらった。本当にありがとう。
    章ごとに時制を前後させて物語に独特の奥行きを持たせる手法は前作同様で目新しさはない...続きを読む