「神谷美恵子」おすすめ作品一覧

「神谷美恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 生きがいについて――神谷美恵子コレクション
    18/03/25。若松英輔さんが、一冊だけ選ぶとしたら、『苦海浄土』も捨てがたいがこれにすると言ってました。
  • 自省録
    自分用のメモ書きみたいなものなので,ハッとさせられるような記述がたくさんありはじめは喜んで読んでいたが同じような内容の繰り返しだから後半はすっかり飽きてしまった。しかしこれだけのことを戦いに追われる毎日のなかで自分を保つため必死に書き留めていた人がひとりいたというただその事実だけで何か励まされるよう...続きを読む
  • 自省録
    大昔に書かれた文章なのに、時代を超えて人の心を打つ内容に驚かされました。落ち込み、悩み、迷った時、この本の一文に触れると、力をもらえる気がします。
    一読して終わりでなく、何度も読み返したい本ですね。
  • 生きがいについて――神谷美恵子コレクション
    神谷美恵子氏(1914~1979年)は、精神科医にして哲学書・文学書の翻訳者、エッセイストである。
    神谷氏は、内務省のエリート官僚だった父の転勤で小学校時代をジュネーヴで過ごし、帰国後津田英学塾に進学したが、オルガン伴奏者として初めてハンセン病療養所を訪問したことをきっかけに、また、自身が結核を患っ...続きを読む
  • 生きがいについて――神谷美恵子コレクション
    本の中に自分を見つけました。
    たくさんの私の断片に出会いました。

    うつ状態で酷く酷く落ち込んでいる時。何も未来のことなんて考えられなくな絶望している状態。
    そんな、誰にも説明のしようのなかった状態のわたしの心情が、事細かにコトバにされていました。

    ああ、こんな風だった。
    と、自分を客体化すること...続きを読む