「高城幸司」おすすめ作品一覧

「高城幸司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/05/26更新

ユーザーレビュー

  • 社内営業の教科書―上司・同僚・部下を味方につける
    社内営業の教科書
    2017/5/26 著:高城 幸司

    社内営業は、業種・業界にかかわらず仕事で大きな成果を出し、自分のやりたい仕事・就きたいポジションを手に入れるためのテクニックなのである。

    社内営業とは、上司・同僚・部下を味方につけ、仕事の成果を大きくしたり、望む仕事・ポジションを手に入れるこ...続きを読む
  • 社内政治の教科書
    とても面白い。管理職になった暁には再読したい

    かけた情けは水に流す、返報性を過度に見積もらない、自分の立場は堅事したうえで、反論があるという事実をクールに受け止める、自分にどんな荷札がついているか、部下に安易に同調してはいけない、経営批判はNG、上司を変えようとするアプローチは最悪、
  • 社内政治の教科書
    ・朝の挨拶をしないということは、「あなたは、私が相手にするほど重要な存在ではない」
    というサインを送ってるのと同じ。

    ・実現したい企画→企画の採否に影響力を持つ人に相談
    =相談されたことに対して「重要視されている」と感じてもらうこと
    (上手に頼み事をするのも相手に重要感を与えることに繋がる)

    ...続きを読む
  • 社内政治の教科書
    会社員ってなんだろうなぁ。。という時に読むと、少し落ち着くし、勇気が出る。しかし誤植が多い本だった。
  • 社内政治の教科書
    会社の管理職(とその予備軍)向けに書かれた、いわゆるリーダー論。サラリーマンでなくとも、組織はどこでもあるから、読むと参考になるかも。

    ・社内政治は必要悪ではなく現実、避けて通れない
    ・議論に勝っても政治には負けてはいけない
    ・かけた情は水に流せ、受けた恩は石に刻め
    ・人にはまず与えよ、しかし善人...続きを読む

特集