冬斗亜紀の一覧

「冬斗亜紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 叛獄の王子(3) 王たちの蹶起
    文句なしに傑作。家に帰るまで待てず歩きながら読み始めてしまった……。
    緻密に張り巡らされた謀略と勝利を掴むために周囲をどこまでも欺き続けるローレントの底知れなさが凄まじく、手に汗握りながら早く続きを!と待ち続けてきた最終巻。ここで更にひっくり返すかローレント……! などありつつ、ギリギリまで緊迫感の...続きを読む
  • 殺しのアート(1) マーメイド・マーダーズ

    ミステリー x ツンデレ

    ミステリーとしては言わずもがな、この作家さんは、面白いです。アドリアンシリーズのときもそうでしたが、引き込まれます。早く続きが読みたい。
  • 殺しのアート(1) マーメイド・マーダーズ
    プロファイラーという職種に弱い…しかも、BLならますます俺得としか。
    FBIの行動分析官×美術犯罪捜査官。ミステリーとBLが完全融合していて満足。BL主体で推理が適当とかだったらモヤモヤしちゃったと思うけど、リアルな情景描写と人魚に絡めた少女の殺人事件の真相を追うハラハラさせる展開にがっつり心を奪わ...続きを読む
  • フェア・プレイ
    良かった。前作よりはイチャイチャ度高め。
    エリオットの父親関連の話がメインだけど、
    タッカーのエリオットを愛しているからこそ、エリオットの家族も信じて受け入れるところ、
    タッカーの惚れた弱み感がすごいところ、エリオットの相変わらず的外れな苛立ち、
    喧嘩して険悪になっても別れることを一切想定しないエリ...続きを読む
  • 月への吠えかた教えます
    犬のシェイプシフター(クイック)と人間の青年の、すれ違ったりなんだりの恋の物語。
    堅物のランスはとにかく恋愛下手だし、過去のあれやこれやで心に深い傷を負ったティムは人付き合いが苦手だし、そんなふたりなもんだからもどかしいけどすごく可愛らしい。
    しかもそんなふたりにランスの母親が絡んできて、もうおま…...続きを読む

特集