「國貞克則」おすすめ作品一覧

「國貞克則」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:國貞克則(クニサダカツノリ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年01月01日
  • 職業:コンサルタント

東北大学工学部機械工学科卒。著作に『社長なら「財務3表」のここを見ろ! "勘"に頼る前に知っておきたい会計の基本』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 増補改訂 財務3表一体理解法
    会計初学者の自分は、勘定科目や仕訳の暗記に陥り、木を見て森を見ず状態であったが、この本に出会って会計を体系的に理解することができるようになった。

    具体的には、貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー表がそれぞれ連動していること、
    株主資本等変動計算書と貸借対照表のつながりをこの本を繰り返し読むこと...続きを読む
  • ストーリーでわかる財務3表超入門
    タイトルに超入門とあるように、初心者が財務3表を学ぶのにうってつけの書籍。主人公が企業した会社の収支を計算しながら財務について学んでいくストーリーが、非常にわかりやすく、面白い。

    ストーリー上の実例は単純なパターンであるため、知識がある人には物足りないかもしれない。
  • 決算書がスラスラわかる財務3表一体理解法
    つながりが大切だという事が理解できた。
    分析の部分は、事例を何度もやってみないといけないと感じた。
    シーサイドとシャルマンを比較するなどをやってみたい。
  • 決算書がスラスラわかる財務3表一体理解法
    財務3表(P/L、BS、CS)の繋がりを簡単な仕分けを通して学ぶ事ができる。

    3表はそもそもどういう目的で作られたのか、何を意味しているのか良く理解できるので、簿記の具体的な方法論を学ぶ前に読むと理解が深まると思う。
  • 決算書がスラスラわかる財務3表一体理解法
    財務諸表を全体的に俯瞰するというアプローチでとても分かりやすい良本でした♪
    過去に簿記の勉強もしていたのでサクサク読めましたが、勉強している時にこの本を読んでいればもっと理解が早かったと思います!
    簿記を勉強していなくても、十分理解できるように解説してくれているのでオススメです。