とよた瑣織の一覧

「とよた瑣織」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:とよた瑣織(トヨタサオリ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『伝説の勇者の伝説』、『エンジェル・ダスト 天使が降ってきた夏』などの作品で挿絵を手がける。また、『なんとなく伝説の勇者の伝説』などの漫画作品も手がける。

作品一覧

2019/01/25更新

ユーザーレビュー

  • 魔王の処刑人 1
    半年後来ると思われる続刊が楽しみ。満足度200%の煽りは伊達じゃない。サビトガの過去話がボリューム、インパクトともに最大でそこだけで一冊の本が作れるレベル。棺の魔王から引き続き読んでいるが作者はすごい人だなぁ、と。魔王の処刑人から読んでもなんの問題も無いが棺の魔王から読んだ方が受ける衝撃は段違いかと...続きを読む
  • この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 2

    泣けた

    3巻が出たから久々読んだけどやっぱ泣ける。泣けるラノベは他に持って無いから余計にくるものがある。
  • 伝説の勇者の伝説1 昼寝王国の野望
    久しぶりにクリティカルヒット。
    長編と聞いていたけど確かに。一巻は序章でしたね。このあとどうなっていくのか…
    正直書きぶりは読みにくいというか、作文な感じで、台詞につく!?の意味もよくわからない。でもキャラのやりとりや話の展開に引き付けられる。アニメやってたらしいのでそっちでも見てみたかったなぁ~
    ...続きを読む
  • 伝説の勇者の伝説1 昼寝王国の野望
    面白かった!
    購入して即効読みきった。

    こういった剣と魔法のファンタジーというのは、イメージがロードス島なのだが(古い?)
    これはそういった緊張感があまりない、一味違った物語。

    主人公のやる気のなさがとてもいい。漫才のようなやりとりもいい。
    そして、そんな主人公が抱えている闇の部分。そ...続きを読む
  • 大伝説の勇者の伝説12 遅れてきた魔眼の王
    久しぶり過ぎて、読んだ瞬間いったい何がどうなったのか理解ができなかった(笑) 11巻を急いで探して、すこし読みなおしてようやく納得。今までの出来事が嘘のように、話が進んでいってます。やはり、終りが近いのですね・・
     最後は、圧倒的あ・と・が・きww とても面白いです

特集