新名智の一覧

「新名智」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/22更新

ユーザーレビュー

  • 虚魚
    すごくよかった。

    怪異というものは、人間にはどうすることもできなくて。
    軽い気持ちで扱ったりしたらとんでもないことになるし、勝手に成長しちゃうし、変化しちゃうし。
    そこがゾクッとさせてくれてよかったなあ。

    とんでもない魚釣りの話だね。

    それから、文章はすごく読みやすいのに割と読むのに時間がかか...続きを読む
  • 虚魚
    第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞受賞作。

    怪談師の丹野美咲は身元不明の自殺志願者だったカナちゃんが酔っ払って倒れているのを拾って、一緒に暮らしています。

    美咲は車の事故で両親を中学生の時に亡くしその交通事故を起こした犯人を本当の怪談によって殺して復讐したいと思っています。

    美咲とカナちゃん...続きを読む
  • 虚魚
    少し前に量子力学についてのコラムを読んだ。

    量子と言うのは原子や電子、光子などの総称で物質を構成するとても小さな単位のことなんだそうだが、この量子、とてつもなく不可思議なもので、
    通常の物理法則が当てはまらず、解っている事って現段階で全容どころか、例えば量子そのものの周りを漂う霞程度のものらしい。...続きを読む
  • 虚魚
    “体験した人が死ぬ怪談”を探す怪談師の三咲は、“呪いか祟りで死にたい”カナちゃんと暮らしている。
    幽霊や怪談、呪いや祟り、オカルトや超常現象。
    両親を事故で亡くした日から、三咲はそんなあやふやなものに頼って生きてきた。
    カナちゃんとふたりで本物の怪談を見つけ出し、その怪談で両親を事故死させた男を殺す...続きを読む
  • 虚魚
    ホラーなのか、これは。
    ホラーミステリーというジャンルだったので、ホラーは苦手でもイケるのではと思い購入。
    結果、怖くない。ホラー苦手でも読める。
    むしろどこがホラー?という気分。
    読みやすかったし、3人の関係もなるほどねとは思うけど、もうひと捻り欲しかったな

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!