谷口ジローの一覧

「谷口ジロー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:谷口ジロー(タニグチジロー)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年08月14日
  • 出身地:日本 / 鳥取県
  • 職業:マンガ家

鳥取商業高校卒。1971年『嗄れた部屋』でデビュー。『犬を飼う』で第37回小学館漫画賞審査員特別賞受賞、『「坊っちゃん」の時代』で第12回日本漫画家協会賞優秀賞受賞。アングレーム国際漫画祭等の海外での受賞もある。2010年『遙かな町へ』を原作にしたフランス映画「fr:Quartier Lointain」が公開された。その他作品に『孤独のグルメ』(原作:久住昌之、作画を担当)『センセイの鞄』(原作:川上弘美)などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/20更新

ユーザーレビュー

  • 孤独のグルメ 2

    これぞ至高のグルメ漫画

    ただおっさんが飯を食らう。
    それだけなのに、いやそれだけでいいのかもしれないが
    最高のグルメ漫画として完成されている
  • 犬を飼う そして…猫を飼う
    愛犬が老いて死ぬまでの1年間を丁寧に描いています。はつらつとしていた犬が次第に動けなくなり、排泄もままならなくなる。我が家の愛犬の最期を思い出してしまい涙なしには読めなかったです。
    軍用犬として徴用されたシェパードの短編もとても良い。救いがあって良かった。
  • 【期間限定 試し読み増量版】父の暦(谷口ジローコレクション)
    2017年に亡くなった谷口ジローの作品を、A4厚手の豪華版でリマスターしたコレクションシリーズの第1弾。

    実は谷口ジロー自身のマンガを読むのは初めてだったのだが、あまりにも緻密すぎて細密画を思わせるタッチ、そして痛切なストーリーに心を奪われてしまった。

    本作、『父の暦』は長らく疎遠であった父の死...続きを読む
  • 父の暦(谷口ジローコレクション)
    2017年に亡くなった谷口ジローの作品を、A4厚手の豪華版でリマスターしたコレクションシリーズの第1弾。

    実は谷口ジロー自身のマンガを読むのは初めてだったのだが、あまりにも緻密すぎて細密画を思わせるタッチ、そして痛切なストーリーに心を奪われてしまった。

    本作、『父の暦』は長らく疎遠であった父の死...続きを読む
  • 千年の翼、百年の夢 豪華版
    世田谷文学館にて谷口ジロー展鑑賞後に購入。
    ルーブル美術館とのコラボ企画「ルーブルBDプロジェクト」の一環として描かれたという本作。
    ルーブル美術館を訪れた日本人男性が、ルーブルに棲まう「サモトラケのニケ」に誘われ、時空を超えて体験する夢と現の世界は、最後に思わぬ地平に着地します。
    自分はまだルーブ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!