「矢月秀作」おすすめ作品一覧

  • 作者名:矢月秀作(ヤヅキシュウサク)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

1994年『冗舌な死者』でデビュー。『もぐら』シリーズ『D1』シリーズ『バーチャコール 恋のダイヤルシミュレーション』など数多くのの作品を手がける。

作品一覧

2017/02/10更新

リンクス
432円(税込)
紅い鷹
486円(税込)
いかさま
486円(税込)
オヤジモテ
540円(税込)
烏の森
540円(税込)
狂犬
540円(税込)
冗舌な死者 下
540円(税込)
冗舌な死者 総集編

ユーザーレビュー

  • 警視庁公安0課 カミカゼ

    わたしの中では やっぱりこういう話をかくのが矢月さん。こういう話が1番この人らしくて好きだなぁ。
    最後のどんでん返しは予想外。
    面白かった。

    Posted by ブクログ

  • ACT 警視庁特別潜入捜査班

    矢月秀作『ACT2 告発者 警視庁特別潜入捜査班』講談社文庫。

    オリジナリティーのある面白い設定の警察小説シリーズの第2弾。大昔の劇画のような勧善懲悪という単純なストーリーも良い。

    主人公の田宮一郎の表の顔はパッとしない劇団員であるが、裏の顔は警視庁の極秘部署に所属する腕利きの潜入捜査官。田宮た...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 警視庁公安0課 カミカゼ

    初読という意味で新年一冊目。
    大当りと言える面白さだった。
    公安をテーマにした小説がすごく好きなのかもしれない。
    160103

    Posted by ブクログ

特集